和田はなは早稲田の何学部に通ってる?【18才の新女流棋士】

ニュース

早稲田大学に在学中で関東研修会に所属する和田はなさん(18才)が、9月1日付けで女流棋士(女流2級)になることがわかりました。

今回は和田はなさんは早稲田大学の何学部に通っているのか、についてまとめました。

 

和田はなは早稲田の何学部

18才の女流棋士である和田はなさんは現役の大学生ということで、早稲田大学に通っています。

早稲田大学の何学部に通っているのか気になるところです。

調べてみると「社会化学部」であることがわかりました。

社会科学部は我々の日常生活における問題点を様々な視点から見つめ、解決策を見つけていくことを学ぶ学部です。

各学問分野からの基本的アプローチ、基盤専門科目・先進専門科目など専門性の高い科目を学び、問題や課題に対しいろんな角度からアプローチしていけるスキルを身につけていけるようです。

将棋の対局では何十手も先を読みながら次の一手をさしていく勝負ですので、こうした様々な角度から物事を考える力を備えることで、より一層将棋の対局にも役立つのではないでしょうか。

 

和田はなさんのプロフィール

https://twitter.com/SHIGE_PIVOTE04/status/1291742022957535232
https://twitter.com/JUVE0824love/status/1291678903006765056

和田はなさんはどのようなプロフィールを持っているのか見てみましょう。

名前 和田 はな
生年月日 2002年1月14日
年齢 18才(2020年8月現在)
出身 埼玉県和光市
趣味 野球観戦
得意戦法 中飛車
将棋を始めたきっかけ 家族が指しているのを見て覚えたから
師匠 藤倉勇樹5段

お父さん・お兄さん・そしてお姉さんと家族の3人が将棋をやっていらっしゃるので、教えてもらって学んだというより、見て体で感覚を身につけていかれたんでしょうね。

それにしても女子大生ながら野球観戦が趣味というのも意外な感じがしますが、そういった今風でないところも彼女の魅力なのではないでしょうか。

こちらは小学生の時の和田はなさんです。

この頃はめがねをかけていますが、現在はめがねはかけていないのでコンタクトにされているのだと思われます。

藤井棋聖の活躍により人気が出てきている将棋会。和田はなさんの活躍でさらに盛り上がっていくことを期待します。

史上最年少記録を塗り替えました注目の棋士ですので是非ご覧ください。

関連記事>>伊藤匠(将棋)のプロフィールや父親の学歴、職業についても調べてみた!

コメント