宮崎大輔の今後がどうなるのかが気になる!【ハンドボールのレジェンド】

ニュース

ハンドボールの元日本代表である宮崎大輔さんが、知人女性に対して暴行をしたとして話題となっています。

マイナー競技であったハンドボールの人気を集めるために広告塔として活躍されていただけに残念なニュースです。

今回は宮崎大輔さんの今後はどうなるのかについてまとめてみました。

 

宮崎大輔の今後はどうなる「日本代表」

もう一度ハンドボール日本代表を目指して所属先だった大崎電気を辞めて、日体大に再入学した宮崎大輔さんですが、今後日本代表への復帰はどうなるのでしょう。

現役アスリートの暴行事件で記憶に新しいのは、サッカーJリーグベガルタ仙台の道渕諒平さんが交際相手に暴力や脅しをしていた事件があります。

この事件が公表され道渕さんは、ベガルタ仙台から契約解除されて現在はサッカーができる状態にはないのではないかと思われます。

今後受入れ先のチームが名乗りを挙げる可能性も低いのではないでしょうか。

現在39才の宮崎大輔さんにとっては、やはり体力面でのハンデは大きいと思われますし、何よりクリーンなイメージを大事にする日本代表ですので、今回のような暴力事件を起こされたことで、日本代表への復帰の可能性はかなり低いと思われます。

さらに関係者によると「東京五輪に出るために手術をしたり、日体大に再入学したけど実力的に日本代表に選ばれる感じはしない」といわれていました。

そうした焦りを宮崎さん自身も感じていたのかもしれません。

 

宮崎大輔の今後はどうなる「日体大」

宮崎大輔さんはもともと日体大に進学されていたのですが、大学4年の時に中退しその後社会人の大崎電気で15年間プレーをしていました。

しかしながら徐々に公式戦への出場機会が減っていき、生きのいい若手が集う大学リーグで活躍した方が代表へのアピールになると考え、日体大へ再入学したのです。

今回の暴行事件で宮崎さんの日体大での今後はどうなるのでしょう。

過去には日大アメフト部の悪質タックル問題があり、その後日大アメフト部は約8ケ月の対外試合禁止処分が下されました。

日体大側は何かしらのコメントを発表されるようですので、宮崎大輔さんの処分はまだわかりませんが、いずれにしても公式戦への出場はかなり難しいことになるのではないでしょうか。

原点にもどって一からまた頑張ろうと日体大に戻られたはずだと思うのですが・・・

 

【まとめ】宮崎大輔の今後はどうなるのか気になる!

今回はハンドボールの宮崎大輔さんの今後はどうなるのかについてご紹介してきました。

メディアにも積極的に出演しTV企画「スポーツマンNO.1決定戦」では総合優勝を飾るなどして、ハンドボールの宮崎大輔として自信を通してハンドボールの認知度を上げていかれました。

今は逆境かもしれませんが、これから挽回してぜひ復活を遂げてほしいと切に願います。

以前噂があった深瀬菜月さんの記事はこちらです。

関連記事>>深瀬菜月(新体操)の出身大学はどこ?【かわいい画像あり】

コメント