深瀬菜月(新体操)の出身大学はどこ?【かわいい画像あり】

ニュース

ハンドボールの宮崎大輔さんとお付き合いをされていると噂されている、元新体操選手でフェアリージャパンのメンバーだった深瀬菜月(ふかせなつき)さん。

今回は深瀬菜月さんの出身大学はどこなのかやプロフィールについてまとめてみました。

 

深瀬菜月(新体操)の出身大学はどこ

深瀬菜月さんは元新体操でオリンピックにも出場されていますが、出身大学はどこなのでしょう。

調べてみたら「東京女子体育大学」であることがわかりました。

小学校・中学校については下記のとおりです。

  • 中学校は秋田市立秋田東中学校
  • 高校は光明学園相模原高等学校

東京女子体育大学の偏差値は35ですので、あまり学業には力を入れていないようですがスポーツにおいては新体操をはじめ、陸上・バレーボール・武道などは練習環境が整っていることもあり、その名のとおり体育大学としてどの部も実績があります。

深瀬さんはオリンピックに高校3年生のときに出場したのですが、大学進学を控えた2013年3月に左ひざの怪我が悪化し、手術することになりました。

手術後は自力で立ったり、歩いたりすることができずにまるで「赤ちゃん」になったみたいだったと深瀬さんは当時のことをそう表現していました。

それからは持ち前の負けず嫌いな性格で、苦しい車椅子や、松葉杖での歩行訓練を繰り返し2年の月日を経て、大学の新体操競技部に復帰したのです。

当時の東京女子体育大学新体操部の部員は84人もいたそうですが、その中から団体代表の6人に選出されることになり、見事全日本新体操選手権で団体優勝を飾りました。

 

深瀬菜月(新体操)のプロフィール

深瀬菜月さんのプロフィールについてみてみましょう。

まずは深瀬さんのインスタグラムに投稿されている写真がこちらです。

名前 深瀬菜月(ふかせ なつき)
生年月日 1994年4月10日
年齢 26才(2020年8月現在)
身長 166cm
出身地 秋田県

【主な経歴】

  • 2009年 全日本ジュニア選手権個人3位
  • 2009年 フェアリージャパンに選出
  • 2010年 ベラルーシ国際女子新体操団体種目別フープ2位
  • 2010年 Miss Valentine3位入賞 フープ3位入賞
  • 2012年 ロンドンオリンピック出場団体7位入賞

深瀬さんは生まれてすぐにぜん息を発症し、症状がひどくなって入院をされたこともあるそうです。そうした持病があったこともあって6才から新体操を始められました。

深瀬さんのお母さんもぜん息の持病があったようで、その影響があったのかもしれません。

持ち前の負けず嫌いの性格から、練習では人一倍頑張ってこられたのは小さい頃から「オリンピックに出たい」という思いがあったからだといわれていました。

 

深瀬菜月のかわいい画像

深瀬菜月さんのかわいい画像をご紹介しますのでご覧ください。

View this post on Instagram

オリンピックデー・フェスタ in白石✨✨part2‼︎ 今回は新体操教室もあり、初心者コースを担当させて頂きました🤸‍♀️ オリンピアンの皆さんにも体験して頂き、みんなでマライアキャリーの 「All I Want For Christmas Is You」に合わせてリボンの演技を踊りました🎄🎅 皆さん全力で取り組んで下さり、私自身もとっても楽しかったです☺️ 子供達も元気よく頑張ってくれました! ありがとうございました🙇‍♀️💕 ・ ・ #高平慎士 さん(陸上) #宇津木瑠美 さん(サッカー) #中野大輔 さん(体操) #田中琴乃 さん(新体操) #髙橋成美 さん(フィギュアスケート) #三宅宏実 さん(ウエイトリフティング) #矢澤一輝 さん(カヌー) #深瀬菜月 ・ ・ ・ #オリンピックデーフェスタ #白石 #オリンピアン #新体操教室 #リボン #instagood #instapic #instagram #likeforlikes #shiraishi #ribbon #rhythmicgymnastics #japan #followme

A post shared by 🌺Natsuki🌺 (@natsuki410) on

深瀬菜月さんは現在でも新体操を子供たちに教えられているのではないかと思います。持病を克服されるほど心の強い方ですので、きっといい指導者になられることではないでしょうか。

コメント