石垣のり子の大学はどこ?中学校や高校についても!【学歴がすごい】

ニュース

立憲民主党の石垣のり子参議院議員が、安倍首相の辞任表明に対するツイッターの投稿が波紋を呼んでいます。

今回は石垣のり子参議院議員の大学はどこなのかや、中学校・高校についてまとめてみました。

 

石垣のり子の大学はどこ

ツイッターでの投稿で世間の注目を集めている石垣のり子参議院議員ですが、出身大学はどこなのか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

石垣のり子さんの出身大学は「宮城教育大学教育学部」です。

宮城教育大学は仙台市都心部の青葉山に位置していて、一般的に「宮教(みやきょう)」や「宮教大(みやきょうだい)」の愛称で呼ばれています。

宮城教育大学教育学部の偏差値は45~50となっています。

教育学部には初等教育教員課程・中等教育課程・特別支援教育課程があり、入学生のおよそ半数が宮城県出身者が占めている地元では名が知れてる大学であります。

教育の未来と子どもたちの未来の為に豊かな実践力を持つ教員を養成することを目指している大学で、「教職員のための大学」という位置づけを担っています。

石垣のり子さんってどんな経歴の持ち主なの?

関連記事>>石垣のり子の経歴や若い頃のかわいい画像をご紹介!

 

石垣のり子の中学・高校はどこ

石垣のり子さんの出身中学校や高校についても気になるのではないでしょうか。

石垣のり子さんの出身中学校は「仙台市立岩切小学校」です。

そして出身高校は「宮城県第二女子高等学校(現:宮城県仙台二華高等学校)」であります。

石垣のり子さんは中学・高校では生徒会長を務めるなどしており、現在の国会議員の礎をすでにそのころから築かれていたのではないでしょうか。

宮城県第二女子高等学校はその名の通り女子高だったのですが、2010年度から中高一貫校となり、それと同時に共学になっています。

ちなみに偏差値65というとても優秀な学校であります。

女子高であることで偏った教育や考え方を生徒に与えてしまうといったことから、男女共学へと舵を切ったのかもしれません。

石垣のり子の結婚についてはこちらをご覧ください。

関連記事>>石垣のり子は結婚したのはいつ?子供はいるのかについて?【かわいい画像あり】

石垣のり子のプロフィール

  • 名前:石垣のり子(いしがき のりこ)
  • 本名:小川のり子
  • 生年月日:1974年8月1日
  • 年齢:46才
  • 所属政党:立憲民主党

石垣のり子さんは本名かと思っていたら違ったんですね。

石垣さんは一度結婚して子供を一人授かっているのですが、2014年に離婚しています。「石垣」という姓は離婚した元夫の姓なのだそうです。

大学卒業後の1998年4月、エフエム仙台に入社して21年間アナウンサーを務め、およそ100番組に携わってこられています。

小学校4年生のシングルマザーとして奮闘する傍ら、政治活動・地元を盛り上げるために企画を積極的に行っていらっしゃいます。

ツイッターの投稿で注目を集めていますので、今後の石垣さんの発言にはさらに関心が寄せられることと思います。

立憲民主党にはこんな女性議員がいますのでご覧ください。

関連記事>>立憲民主党メンバーで女性議員には誰がいるの?【画像あり】

コメント