桂浜水族館のイケメン飼育員サメに彼女は?本名やwikiプロフィール!

高知県の桂浜水族館にはイケメンの飼育員さんがいて、動物よりも人気があるとも言われています。

イケメン飼育員の一人に通称サメくんがいます。

今回はイケメン飼育員サメさんには彼女はいるのかや、本名などのプロフィールについてまとめてみました。

目次

桂浜水族館サメくんのwikiプロフィール!

桂浜水族館のイケメン飼育員であるサメさんのプロフィールについては以下の通りになります。

  • 名前:サメ
  • 本名:鮫島大起
  • 生年月日:1998年7月3日
  • 血液型:A型
  • 星座:かに座
  • 出身地:鹿児島県奄美大島
  • 飼育員歴:2年
  • 身長178㎝

イケメン飼育員サメさんは2020年に怪獣チームの飼育員に加わられています。

水族館での怪獣というのはトドやアシカ・カワウソなどの生き物を指しているようです。

サメさんは音楽が好きなようで、フェスやライブによくいかれています。

鹿児島で行われている夏フェスのサツマニアンには2018年から毎年行って楽しんでるといわれていました。

見た目おとなしそうですが実際のサメさんもあまり表に出ず、縁の下の力持ち的な存在で常にマイペースのようです。

案外、草食系男子なのかもしれませんね。

こちらの動画はサメさんがカワウソの王子くんをトレーニングしている様子が収められているものです。

この動画の7分45秒あたりでサメさんがかぶっている帽子について説明されています。

この帽子はジ・オーラル・シガレッツというロックバンドのものだそうで、サメさんは大ファンだといわれていました。

サメさんは音楽大好きだと言っていてそういった質問があるととてもうれしいと笑顔で話していらっしゃいました。

【桂浜水族館】イケメン飼育員サメさんに彼女はいるのか?

イケメンですので彼女はいそう感じですが、現在のところその情報はありませんでした。

ただ人間以外の彼女はいまして、飼育している怪獣たちはサメさんにとって彼女と呼べる存在だと思います。

しっかり飼育するためには愛情を注いでいないと仲良く触れ合うことはできないと思えるからです。

飼育員と生き物は相棒であり恋人であり一心同体なのです。

このような気持ちで接してくれるサメさんのような飼育員さんに育てられる生き物は幸せですね。

【桂浜水族館】イケメン飼育員サメの年齢は?

イケメン飼育員サメさんの年齢は21才です。

鹿児島県奄美大島の高校に通われていたと思われ、奄美大島といえば透き通るようなきれいな海をイメージしますよね。

その海を見て育ったサメさんは海に関わる仕事をしたいと高校時代に考えていたそうです。

高校を卒業されてから福岡ECO動物海洋専門学校へ進まれ、生体の知識・設備の管理・生き物との関わり方を学ばれました。

飼育員を目指すにあたり両親から反対されることもなくまた、高校の先生の強力な後押しもあり念願の飼育員になれたといわれていました。

若くして飼育員という念願の職業に就けた喜びは何物にも代えがたい財産となったようですね。

【桂浜水族館】イケメン飼育員サメの本名は?

イケメン飼育員サメさんの本名は鮫島大起です。

読み方ですがさめじまだいき?でしょうか。

この鮫島という苗字からサメという呼び方になっているようですね。

サメといったら海の生き物の代名詞ですから、サメさんの名前はとてもマッチしているということになります。

しかしながら名前のイメージとサメさんのルックスはさすがに似つかわしくないように感じます。

それというのもサメさんは全然いかつくなく、どちらかというと優しい可愛いというイメージだからです。

本名からして水族館の飼育員になられたサメさんは、やはり天職に就かれたといってもいいのではないでしょうか。

桂浜水族館の飼育員さんと生き物たちの訓練風景やプライベートが覗ける書籍があります。

もっとイケメン飼育員さんの事を知りたい方は、こちらの書籍もどうぞ!

サメさん以外の桂浜水族館の飼育員さんもまとめていますので、下記の記事もご覧ください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる