福田富一の息子の職業や嫁など家族について調べてみた!

ニュース

調査会社 ブランド研究所が公表した47都道府県の「魅力度ランキング」で最下位になってしまった栃木県。

その結果に不満をあらわにしたのが栃木県の福田富一知事です。その抑えきれない不満をぶつけるべく東京まで出向き、ブランド研究所に抗議に行かれたほどです。

今回は福田富一知事の息子さんの職業は何で、嫁や家族についてまとめてみました。

 

福田富一の息子の職業は何

栃木県の福田富一知事には息子さんがいらっしゃいます。その息子さんの職業は何なのか気になりますね。

福田富一知事の息子さんは福田陽(あきら)さんという名前で、職業は宇都宮市議会議員を務めています。

福田陽さんは福田知事の次男であり、お父さんの背中をみて育ったからなのか同じ政治家の道を歩むことになったのですね。

宇都宮市議会議員として現在は1期目なのですが、2019年の選挙では5729票を獲得し見事に新人ながら2位で当選されています。

トップとはわずか400票あまりの得票差でしたので、お父さんの知名度があるとしても相当市民から期待されていることの表れではないかと思います。

名前 福田陽(ふくだ あきら)
生年月日 1984年2月3日
年齢 35才
家族 嫁・子供1人

 

福田富一の嫁や家族

福田富一知事の嫁(妻)の名前は「喜江子」さんです。福田知事が28才の時に2人はご結婚されています。

まだ福田知事が政治家になる前で政治家になるための勉強をしている時ですので、喜江子さんというパートナーを得たことでより一層政治家への志が強くなったことでしょう。

そうした喜江子さんの力強い支えがあったことで、翌年の29才の時に宇都宮市議会議員に初当選されています。

政治家の嫁というのはとても気苦労が絶えないと聞いたことがあります。選挙の時には積極的に外に出て選挙運動を手伝わないといけないでしょうし、家にいる時や外出する時でも常に世間の目を気にしていなければならないので、ストレスもたまるのではないでしょうか。

福田知事のプロフィールには得意な家事が「掃除」で、休日の過ごし方が「家族との団らん」といわれているのでさぞかし家庭でも良いお父さんであり、ご主人なのではないかと思います。

福田知事にはもう2人(長男・長女)子供さんがいらっしゃるようなのですが、こちらに関しては情報を探すことができませんでした。

福田知事を怒らせてしまった魅力度ランキングについての記事はこちらですのでご覧ください。

関連記事>>都道府県魅力度ランキングの基準や調査方法はどうなってるのか!

 

【まとめ】福田富一の息子の職業や嫁など家族について調べてみた

今回は福田富一栃木県知事の息子さんの職業や嫁など家族についてご紹介してきました。次男の福田陽さんもお父さんと同じく政治家としての道を着実に歩んでいらっしゃるようですね。

ゆくゆくはお父さんの後を追って、栃木県知事にまで上り詰められるのではないでしょうか。

また、妻(嫁)の喜江子さんの内助の功に助けられてる福田知事は先日5期目となる知事選への出馬を表明されています。

今後の福田知事と息子の福田陽さんのご活躍を期待しております。

ホームレス市長として話題になっている大阪池田市長の記事がこちらです。

関連記事>>冨田裕樹の年収はいくらで選挙経歴についても!【池田市長】

コメント