ザベスとカイヤの顔が似てるか画像で比較!モノマネの完成度を検証!

セントフォースに所属し、フリーアナウンサーとして活動されてるエリザベス・ハードキャッスルさん。

そのエリザベスさんが歌手の川崎麻世さんの元妻であるカイヤさんのモノマネを得意にされています。

今回はそんなエリザベスさんとカイヤさんは顔が似ているのかの比較や、その他の類似点などについてまとめてみました。

目次

ハードキャッスル・エリザベスとカイヤは顔が似てるか画像で比較してみた

上の画像は左がザベスさんで、右がカイヤさんです。

こうして見比べてみると、ザベスさんもカイヤさんもとてもきれいな方ですね。

ザベスさんはお父さんがイギリス人でお母さんは日本人のハーフということですので、どちらかというと外国系の顔をされています。

カイヤさんはご両親ともアメリカ人(?)だと思われますので、見た目からしてすぐにそう思える顔立ちをされています。

ザベスさんとカイヤさんを見比べてみると、とても似ていると思いませんか?

この角度で見ると、目の辺りや顔の輪郭などが良く似ていると感じます。

こちらの画像はカイヤさんの真似をするザベスさんと、やや怒った表情をしているカイヤさんの画像を比較したものです。

こちらの画像比較ですと、やや目の辺りが似ているようにも見えますが、カイヤさんといったらこうした怖い表情が印象的です。

顔マネだけですとカイヤさんの真似をするザベスさんの顔は比較的似ているように感じます。

ハードキャッスル・エリザベスとカイヤは声が似てるのか検証してみた!

上記のyoutube動画はザベスさんが山梨放送のアナウンサー時代に取材されている動画です。

この動画で話されてるザベスさんの声は細くやや高い音の声だと感じます。

全く純粋な日本人と遜色なく話されてる日本語は全然違和感がないですね。

そしてこちらがザベスさんがカイヤさんのモノマネをしている動画になります。

この動画の25秒くらいのところでザベスさんがカイヤさんのモノマネで「ふざけるんじゃないよ」と叫んでいます

表情の怖さとは裏腹に声はとてもかわいらしく、そのギャップがまたいいですね。

上記youtube動画の30秒付近でカイヤさんがしゃべっている場面があります。

「あなたキスはダメだったでしょう」とご主人の麻世さんに話されています。

カイヤさんの声は野太くやや低い音を発せられているように感じます。

お二人の声を聞き比べてみると、かなり違っていますがこれは年齢的なものもあるかもしれません。

ザベスさんは20代ですが、カイヤさんは40代のころのものですからさすがに若い頃と比べると、声の感じも変わっているのも仕方ないのかもしれませんね。

ハードキャッスル・エリザベスとカイヤの身長は似てるのか検証してみた

ザベスさんとカイヤさんはひょっとすると身長が同じくらいで似ているのかもしれないとおもい、比較してみました。

●ザベスさんの身長は160㎝

●カイヤさんの身長は175㎝

ご覧のように身長はカイヤさんの方がザベスさんよりも15cmも高いことがわかりました。

ザベスさんはお父さんはイギリス人ですが、お母さんは日本人のハーフですのでお母さんの方がやや身長が低いのかもしれません。

一方、カイヤさんは両親ともに外国人であるため身長も高いと想像できますので、女性としては高身長の175㎝であることも納得です。

こうした結果から身長において二人が似ていることはなかったですね。

ハードキャッスル・エリザベスのモノマネの完成度を検証

ザベスさんはアナウンサーでありながら、カイヤさんのモノマネを得意とされてるようです。

見た目の雰囲気はそれほど似ている印象を受けませんが、ザベスさんがカイヤさんの怒った顔のモノマネをしたときはやっぱり似ています。

それはツイッターでも共感されているんです。

フリーアナウンサーといえども何かしら芸を持ってないと、番組でも使ってもらえないということもあるのかもしれません。

確かにただしゃべるだけでなく、特徴がある人の方が視聴者にとっても観てて楽しみがありますからね。

ザベスさんのようにきれいな方が顔を歪めてモノマネする姿はギャップがあっていいですね。

エリザベスハードキャッスルさんのプロフィールはこちらの記事になります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる