卜部蘭の身長やプロフィールについてまとめてみた!両親も陸上選手だった!

ニュース

陸上の全日本実業団対抗選手権で女子800m決勝で、2分5秒26のタイムで優勝した卜部蘭(うらべ らん)選手。

今回は卜部蘭さんの身長やプロフィール、主な成績などについてまとめてみました。

学生時代には人知れず苦労したこともあったそうです。ぜひ最後までご覧ください。

 

卜部蘭の身長やプロフィールについて

卜部蘭の身長

笑顔がとてもかわいいと評判の卜部蘭さんですが、身長やプロフィールが気になります。

そんな卜部蘭さんの身長は「167cm」です。

女性としては高い方だと思いますし、身長が高い分足の長さも長いはずですので陸上競技では一歩一歩のストライドが長くなり、とても優利であると思われます。

卜部蘭のプロフィール

卜部蘭さんのプロフィールは下記のようになっています。

名前 卜部蘭(うらべ らん)
生年月日 1995年6月16日
年齢 25才(2020年9月現在)
身長 167cm
出身地 東京都台東区
好きな食べ物 カレー・餃子
好きな芸能人 YOU・木梨憲武・阿部寛
趣味 読書
自己ベスト(800m) 2分2秒74
自己ベスト(1500m) 4分11秒75
自己ベスト(3000m) 9分06秒19
所属 積水化学

趣味が読書というのがいいですね。熾烈な戦いをする陸上競技から一歩離れると、静かに自分と向き合う時間を大切にされているのではないでしょうか。

卜部さんの名前「蘭」は英語に直すと「RUN」ですので、まさしく陸上競技をするためにそう名付けられたのかもしれませんね。

 

卜部蘭の高校や大学はどこ

卜部蘭さんの高校や大学はどこなのでしょう。

出身高校は「私立白梅学園(しらうえめがくえん)高等学校」です。白梅学園高等学校は東京都小平市小川町にある女子高になります。

【高校時代の主な成績】

  • 2011年(高校1年) 第66回国民体育大会(山口)少年女子B1500m 4位
  • 2011年(高校1年) 第5回日本ユース陸上800m 4位
  • 2012年(高校2年) 第67回国民体育大会(岐阜)少年女子共通800m 6位
  • 2013年(高校3年) 大分インターハイ女子800m 4位
  • 2013年(高校3年) 第29回日本ジュニア陸上800m 優勝

卜部蘭さんの出身大学は「東京学芸大学教育学部」で、偏差値が50~65の東京学芸大学は東京都小金井市貫井北町にある国立大学です。

https://twitter.com/ranrun0616/status/1119129865788149760
https://twitter.com/ranrun0616/status/907185894074998785

【大学時代の主な成績】

  • 2014年(大学1年) 日本インカレ1500m 6位
  • 2015年(大学2年) 日本学生陸上800m 優勝
  • 2015年(大学2年) 日本インカレ(長居)1500m 優勝
  • 2016年(大学3年) 日本インカレ(熊谷)800m 優勝
  • 2017年(大学4年) 日本インカレ(福井)1500m 優勝

ご覧のように大学時代には中距離のエースとしてたくさんの優勝を飾っています。しかしながら大学入学当初は高校3年の3月練習中に左足腓骨の疲労骨折の怪我を負い、大学入学当時は大会に出ることができなくて、相当くやしい思いをされているのです。

https://twitter.com/ranrun0616/status/1233633964331388928

 

卜部蘭の両親も陸上選手だった

卜部蘭さんのご両親も陸上競技をやっていらっしゃいましたから、まさに卜部さんはサラブレッドですね。

お父さんの卜部昌次さんは箱根陸上の名門中央大学出身で、その箱根駅伝を2度も走っている実力者なのです。

1986年第62回大会では1区を走りタイムが1時間37分51秒で区間13位、1988年第64回大会で10区を走りタイムが1時間09分11秒で区間8位という成績でした。

そしてお母さんの卜部由紀子(旧制:田島)さんは東京女子体育大学出身で、日本選手権1500mで準優勝2回、全国女子駅伝では8区を走って堂々の区間賞を獲得されています。

こらからの卜部蘭さんのますますのご活躍を期待したいですね。

コメント