竹内結子の旦那が出演していたドラマはなに?映画についても!

ニュース

竹内結子さんの旦那さんはスターダストプロモーション所属の俳優で中林大樹さんです。

今回は竹内結子さんの旦那さんである、中林大樹さんの出演していたドラマや映画についてご紹介していきます。

 

竹内結子の旦那が出演していたドラマはなに

竹内結子さんの旦那さんである中林大樹さんはどんなドラマにでられていたのでしょう。

  • めぞん一刻(2007年 五代裕作役)デビュー作
  • 生徒諸君!第5話(2007年 岩崎祝役)
  • ミッドナイト☆ドラマ藤子・F・不二雄のパラレルスペース第2話(2008年 矢口役)
  • 男装の麗人~川島芳子の生涯(2008年 古田龍之介役)
  • ゴッドハンド輝(2009年 林直行役)
  • 連即テレビ小説 ゲゲゲの女房第115話~最終話(2010年 相沢幹夫役)
  • ストロベリーナイト第1・3・6・最終話(2010年 佐伯正史役)
  • ドクターⅩ(2017年 有馬亘役)
  • 絶対零度 第1話(2020年 田代智之役)
https://twitter.com/team_himekawa/status/1106312472577761280

ストロベリーナイトでは亀有北署に勤務する巡査 湯田康平役で宍戸開さんや、亀梨和也さんらと警察官役を見事に務めていて、さわやかな感じが好感を持ててとても似合っていました。

NHKの朝の顔でもある連続テレビ小説ゲゲゲの女房では水木しげる先生のアシスタント役として、相沢幹夫役で第20週目から登場しています。

米倉涼子さん主演のドクターⅩでは、東帝大学病院の新米医師(外科医)有馬亘役を好演。ゆとり世代の医師であり金持ちのお坊ちゃんという設定でした。上手な関西弁が印象的でした。

 

竹内結子の旦那が出演していた映画はなに

竹内結子さんの旦那さんである中林大樹さんはどんな映画に出演されていたのか見てみましょう。

  • 茶々 天涯の貴妃(2007年 豊臣秀頼役)
  • 天使のいた屋上(2008年)
  • 空へ‐救いの翼(2008年 逢坂健二役)
  • ジェネラル・ルージュの凱旋(2009年 川村明役)
  • 鴨川ホルモー(2009年)
  • ゴールデンスランパー(2010年 ケンジ役)
  • おかえり、はやぶさ(2012年)
  • ポテチ(2012年 落合修輔役)
  • ストロベリーナイト(2013年 大山聡役)
  • 超高速!参勤交代(2014年)
  • 残穢ー住んではいけない部屋(2016年 益子純二役)
  • ピーチガール(2017年)
  • 空飛ぶタイヤ(2018年 岡田俊樹役)
  • 純平、考え直せ(2018年)

残穢 -住んではいけない部屋は竹内結子さん主演のホラー映画です。この映画で中林さんは益子純二役として、竹内さんと共演されています。

空飛ぶタイヤは「下町ロケット」や「半沢直樹」といった作品で有名な池井戸潤さんの代表作が映画化されたものです。

タイトルだけみると一見パロディ映画なのかと思ってしまいますが、車両事故を巡って巨大企業に戦いを挑む社会派映画なんです。

この映画で中林さんは巨大企業ホープ自動車商品開発部の岡田俊樹役で出演されています。

多くのドラマや映画で共演されたことがきっかけで、竹内さんと中林さんはご結婚されたようですし、中林さんは子育てにも積極的にかかわっていらっしゃったそうです。

多くのドラマや映画に出演してこられている中林大樹さん。今後の活躍がたのしみです。

中林大樹さんの年収についてはこちらの記事をご覧ください。

関連記事>>竹内結子の旦那の年収は?子育ては大丈夫なのか?【中林大樹】

コメント