貴闘力のyoutube収入や年収はいくら?チャンネル開設理由は何?

元関脇の貴闘力が2020年9月に開設したユーチューブチャンネル「貴闘力部屋~相撲再生計画~」で角界の裏事情を暴露されています。

現在は相撲界と距離をおいて飲食店とyoutuberとして活動されてるようです。

そこで今回は貴闘力のyoutube収入や年収はいくらなのか、チャンネル開設理由は何だったのかについてまとめてみました。

目次

貴闘力のYoutube収入や年収はいくら?

貴闘力さんのyoutubeチャンネル「貴闘力部屋」は2020年9月8日に登録(開設)されています。

現在アップされている動画の数は87本あります。

そしてチャンネル登録者数は17.7万人います。

そして気になる動画の総再生回数は22,930,000万回もあります。

すごいですね、ユーチューブチャンネルを開設されてからまだ半年くらいしか経っていないのに、2,000万回も再生されてるんです。

youtuberの広告収入の目安としては、1再生あたり約0.05円~0.1円といわれています。

ですので仮に一番低い1再生0.05円として再生回数22,930,000回をかけると貴闘力さんのyoutube収入がわかるわけです。

0.05円×22,930,000=114,650円

これが貴闘力さんの今までのyoutubeでのおよその収入となるようですね。

再生回数だけ見るとすごい数字ですが、広告収入はそれほどでもないようです。

半年でこの金額ですので、この数字から年収を予測すると2倍の229,300円となります。

ですが今後も動画が増えると思いますので、もっと年収は増えると思います。

貴闘力の焼肉店の収入はいくら?

貴闘力さんは実業家としても活躍されています。

貴闘力さんのお店は「焼肉ドラゴ」という店名ですが、フランチャイズ展開も進められています。

事業が上手くいき、絶頂期には店舗数も20軒くらいまで広がっていたそうです。

そのころの年収は10億円ほどあったといわれていました。

焼肉店の平均客単価は3000円~5000円ですが、貴闘力さんのお店では3500円だと岩手ていました。

そして1日あたりの来店客数が仮に40人ほどだとすると、客単価×来店客数で1日の売上がわかります。

3500円×40人=140000円

ということになりますね。

あとは店舗数がどのくらいあるのかになるのですが、仮に7店舗あったとすると次のような計算式が成り立ちます。

140000万円×7店舗×353日(月1回休みで年間12日が休日仮定)=345,940,000円

となり、年商が3億4594万円ということになります。

これだけの年商があれば、貴闘力さんの焼肉店での年収はおそらっく1000万円を超えるのではないかと思います。

貴闘力ユーチューブチャンネル開設理由は何?

貴闘力さんがYoutubeを始めた理由って何だったのか気になりますね。

貴闘力さんはギャンブル依存症であったと本人も認められていますが、そのギャンブルが原因で相撲界を解雇されてしまいました。

その貴闘力さんがその後、外の世界から相撲界を10年間見ていく中で旧態依然とした協会の体質を変えたいとの思いに駆られたそうです。

つまり「相撲界の改革」が貴闘力さんがYoutubeを始められたきっかけだったのです。

貴闘力さんが相撲界に入ったころは自分から志願して相撲界に入る人が、たくさんいたのだそうです。

しかし今では相撲の魅力がなくなり、自ら志願して相撲界に入ってくる人はほとんどいなく、スカウトされてようやく入ってくる感じなのだそう。

貴闘力youtubeチャンネルの評判

貴闘力チャンネルは相撲のことを少しでもわかってる方にはとても評判がいいようですね。

貴闘力関、頑張ってください。 昔からの貴闘力関の大ファンでした。

このyoutubeで協会を変えて、貴乃花さんの無念を晴らして下さい。応援してます。

相撲界には脅威でしかないこのYouTube待ってました

youtubeのコメント欄には、このように多くのファンと思われる方の書き込みがありました。

相撲の世界は政治の世界と同じように、一般人には全くわからない事(隠されてること)が多いように感じます。

貴闘力さんのyoutubeにはそんな相撲界の真実を知りたい、といった世間の注目が集まっているのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる