式秀部屋の脱走力士やおかみさんは誰?モラハラの原因は何?

ニュース

茨城県龍ヶ崎市にある大相撲の式秀部屋の力士が集団脱走し、その後部屋にもどっていたことがわかりました。

原因はおかみさんのモラハラにあると報じられています。

今回は脱走力士やおかみさんは誰で、モラハラの原因は何だったのかについてまとめてみました。

 

式秀部屋の脱走力士は誰

式秀部屋から脱走した力士は誰なのか気になりますが、現在の報道では明らかになっていません。

式秀部屋には19人の力士がおりますので、その中の半数の9人が集団脱走ということですから尋常ではないですね。

【式秀部屋力士 三段目】

西三段目四十五枚目 西園寺(さいおんじ)
東三段目七十三枚目 冨蘭志壽(ふらんしす)
西三段目九十七枚目 爆羅騎(ばらき)

【式秀部屋力士 序二段】

東序二段二枚目 表(おもて)
西序二段十七枚目 爽(さわやか)
西序二段十八枚目 阿部桜(あべざくら)
東序二段二十四枚目 安藤桜(あんどうざくら)
東序二段四十五枚目 剛秦龍(ごうしんりゅう)
西序二段六十二枚目 佐藤桜(さとうざくら)
西序二段六十六枚目 宇瑠寅(うるとら)
西序二段七十三枚目 大当利(おおあたり)
西序二段七十九枚目 潮来桜(いたこざくら)
東序二段八十枚目 正龍道(しょうりゅうどう)
西序二段八十九枚目 若戸桜(わかとざくら)
西序二段百五枚目 薩摩桜(さつまおう)

【式秀部屋力士 序の口】

西序ノ口四枚目 澤勇(さわいさむ)
東序ノ口十九枚目 加藤桜(かとうざくら)
東序ノ口三十五枚目 服部桜(はっとりざくら)
東序ノ口三十六枚目 白石桜(しらいしざくら)

四股名は3文字の力士が多くまた、桜が四股名についている力士が多いという特徴もありますね。

稽古が厳しくまた、上下関係や師弟関係も厳しい相撲界ですから、ある程度の叱責は覚悟されているのでしょうけど、それをはるかに超えるものだったのでしょう。

 

式秀部屋のおかみさんはだれ

式秀部屋のおかみさんは誰なのかきになりますが、名前は「向めぐみさん」です。

1968年4月生まれで現在は54才ということになります。

式秀親方が幕下時代から献身的に支えてこられていらっしゃるようで、とても面倒見がいい方なのではないかと思われます。

 

式秀部屋のおかみさんのモラハラ原因はなに

式秀部屋の式秀親方(元幕内 北桜)が体調不良により、弟子の指導ができない状態にあったようですので、親方に代わって自分がしっかり弟子を指導しなければ、という強い使命感が誤った方向にいってしまったことが原因なのかもしれません。

しかしながらそうであってもプライバシーに関わることや、必要以上に生活ルールを厳格にすることは指導ではなく、締め付けであり強要することになりますので、さすがに行き過ぎた行為であったことは否めません。

SNSでもよく式秀部屋の力士のことを発信されているようですので、本当はとてもかわいがっていらっしゃることと思います。

 

式秀部屋の場所はどこ

式秀部屋の場所は茨城県龍ヶ崎市とまではわかっていますが、具体的な場所をグーグルマップで見てみましょう。

【式秀部屋の所在地】

茨城県龍ヶ崎市佐貫4丁目17-17

JR常磐線龍ヶ崎市駅から徒歩で10分ほどの場所にあるようです。

中川親方のおかみさんもきれいな方です。

中川親方のプロフィールや女将さんは?中川部屋力士についてもご紹介!

コメント