笹生優花のスポンサーはどこで年収はいくら?

ニュース

女子プロゴルフで2週連続優勝を果たして一躍注目されている笹生優花(さそうゆうか)さん。

まだ19才という若さであることにもその目が向けられています。

今回は笹生優花さんのスポンサーがどこで、年収はいくらくらいなのかについてまとめました。

 

笹生優花のスポンサーはどこ

パワフルなゴルフを展開していることから、男子プロ顔負けの飛距離を誇る笹生優花さんですが、スポンサーはどこがついているのでしょう。

現在スポンサーは2社「銀座長州屋」「TAMAYUZ(タマユズ)」と契約されています。

【銀座長州屋】

銀座長州屋は日本刀の販売や買取をしている専門店なんです。しかしなぜゴルフとは一見無縁な企業がスポンサーなのでしょう。

実は笹生さんの父親である正和さんが時代劇のファンであったため、よくこの銀座長州屋に足を運んでいたそうなのです。

そのころ笹生優花さんも一緒に通っていて、模造刀を買ってもらい刀の抜き差しをマネして遊んでいたというエピソードもあります。

笹生優花さんがかぶっている帽子の左ツバのところには「刀」の文字、そして左側頭部には「銀座長州屋」の文字が刻まれているのがわかりますね。

日本とフィリピンの二重国籍を持っている笹生優花さんですが、どちらかというと日本人であるとの思いの方が強いのかもしれません。

【TAYUMAZ(タユマズ)】

TAYUMAZはスポーツウエアーやバッグなどの用品から皮膚保護クリームなどを販売しているメーカーです。

ドライTシャツやクロスラインスポーツシャツなどは特に人気のある商品として愛用者も多いようです。

高校はあの石川遼プロと同じだった。

関連記事>>笹生優花の経歴やプロフィール高校はどこなのかについて!

 

笹生優花の年収はどのくらい

笹生優花さんの年収はどのくらいなのか気になるところです。

2020年以前のデータは探せなかったのですが、今年はすでNEC軽井沢とニトリレディスで2勝していますし、その前のアース・モンダミンカップでも5位に入っています。

  • アースモンダミンカップ:864万円
  • NEC軽井沢72ゴルフ:1440万円
  • ニトリレディスゴルフ:3600万円
  •         合計:5904万円

現在で5904万円獲得しています。

今後の試合日程は次のようになっています。

  • ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント:優勝賞金1080万円
  • 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯:優勝賞金2億円
  • デサントレディース東海クラシック:優勝賞金8000万円
  • ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント:優勝賞金7000万円
  • 日本女子オープンゴルフ選手権:優勝賞金1億5000万円
  • スタンレーレディースゴルフトーナメント:優勝賞金1億円
  • 富士通レディース:優勝賞金1億円
  • 樋口久子三菱電機レディスゴルフトーナメント:優勝賞金:8000万円
  • TOTOジャパンクラシック:優勝賞金150万ドル
  • 伊藤園レディースゴルフトーナメント:優勝賞金1億円
  • 大王製紙エリエールレディスオープン:優勝賞金1億円
  • LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ:優勝賞金1億2000万円

もちろんすべての大会に笹生優花さんが出場するかは不明ですが、どれか一つの大会ででも優勝すればあっという間に1億円を突破して、2億円はおろかその上までも突き抜けてしまうのではないかと思われます。

夏場の厳しいコンディションの中で、並み居る強豪を押しのけて2週連続優勝を果たしていますので、これから涼しくなっていき闘いやすくなります。

そう考えると今年の笹生優花さんの年収は軽く2億円を超えるのではないでしょうか。

なんともうらやましい限りですね。

父親の指導法にジャンボ尾崎さんも脱帽?

関連記事>>笹生優花の国籍はフィリピンとどこ?父親の教えがすごい!

コメント