さらば青春の光森田の両親経営のそば店場所はどこ?口コミや評判は?

さらば青春に光の森田さんのご両親は堺市で蕎麦屋を経営されています。

森田さんと父親はとても顔が似ていて、間違いなく親子であることが一目でわかるほどなんです。

今回は森田さんの両親のお店である「唐変木」の場所や営業時間などや、父親・母親の顔画像についてまとめてみました。

目次

さらば青春の光森田の両親経営のソバ店場所はどこ?

森田さんの両親が経営するソバ屋唐変木は大阪堺市の新金岡にあります。

2014年の12月に開業されているようなので、2021年現在で丸6年が経過していることになります。

グーグルマップで見てみると大泉小学校のすぐそばになりますし、近くには堺市北区役所がありますのでわかりやすい場所になるのではないでしょうか。

最寄り駅となる大阪御堂筋線新金岡駅から840mほどしか離れていませんので、徒歩で約10分で唐変木(とうへんぼく)に到着します。

店名:大阪府堺市北区新金岡町5-6-103
営業時間:11:30~14:30
定休日:毎週月曜日・第4火曜日
メニュー:ざる蕎麦・おろし蕎麦・クルミ蕎麦他
最寄り駅:大阪メトロ御堂筋線新金岡駅

営業は昼間しかやってないようですが、前日までに予約していただけると夜の営業にも対応していただけるようです。

お店の外観をみるととても和風な感じで、まさしくおソバ屋さんにふさわしいといった風情がありますね。

店頭には自転車がありますのでもしかしたら出前もやってくれるのかもしれません。

森田さんの父親が自ら手打ちしている蕎麦で、時には行列ができるほどの人気店なのだとか。

その腕前を手打ちそば教室を開いて伝授されているとも言われていました。

さらば青春森田の両親経営蕎麦屋の口コミや評判

さらば青春森田さんの両親経営の手打ち蕎麦店「唐変木」の口コミや評判はどうなのか気になりますね。

そこで調べてみたところお客さんの口コミや評判はとても良いようです。

接客も丁寧で商品説明やお茶の追加など、すごく忙しいのに笑顔で気持ち良く対応してくれました。

大泉緑地公園の近くにあり、粗びきのおソバと二八蕎麦の食べ比べがおすすめです。

文句なし。希少な大阪で美味しいお蕎麦屋さんです。私自身知人からの口コミを聞いていくようになったけど、自分からも知人に教えたところ何人もリピーターになっています。

たくさんの方がお店や森田さんの両親のことをほめているコメントばかりですね。

さらば青春の光森田の父親経営のとうへんぼくのメニュー

森田さんのお父さんが経営する唐変木は手打ちのそば屋さんだけあって、いろんな蕎麦のメニューがあって様々な味を楽しめそうですね。

こちらは夜のメニューのようですがこうした鍋料理も楽しめるのはうれしいですね。

家族連れでゆっくりそば以外のおいしい料理も振舞っていただけるようです。

上の写真の右側の料理はそばチップスだそうです。おそばを揚げてあるんですが注文する前に出てきたと口コミにありましたので唐変木のサービスなのかもしれません。

さらば青春の光森田の両親(父親・母親)の顔画像

さらば青春の光森田さんの両親は、お父さんもお母さんも小柄で笑顔が素敵な方ですね。

森田さんは以前テレビ東京の番組企画で、実家の唐変木を訪問されています。

その時にいつも応援してくれているお父さんに20万円もする「蕎麦切り包丁」をプレゼントされるという親孝行をされているんです。

この森田さんのサプライズプレゼントに対し、お父さんの返しがさすがお笑い芸人の親だなと思えるものでした。

お父さんは「お金の方がよかった!」と森田さんに返されたのです。

もっともお父さんなりのお礼表現であったのだと思いますが、テレビを見ていた視聴者もここでは笑わずにいられなかったのではないでしょうか。

森田さんはお父さんからボクシングを教わったといわれていますので、若い頃のお父さんはボクシングをやっていらしたようですね。

お父さんは自ら息子森田さんのファンだといわれていますが、それは森田さんが子供のころからとてもおもしろい子供だったからだそうです。

その片鱗は小学校のころから表れていて、学芸会でコントを見せるとみんなが大爆笑していたといわれていました。

テレビでドッキリに引っかかった息子森田さんを見ても「演技でなく自然な驚きがすばらしい!」と褒めたたえていました。

さすがファンだと自負されるだけのことはありますね。

そして森田さんは独立して個人事務所を設立しています。

事務所の名前は「株式会社ザ・森東」ですが、この社名はお父さんからいただいたものだといわれていました。

そういったセンスもある手打ちの蕎麦屋を営む素敵な森田さんのお父さんですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる