西郷真央の大学はどこ?経歴やプロフィールについても!愛称は「せごどん」!

ニュース

女子プロゴルフで人気上昇中なのが、西郷真央選手(18才)です。高校生でプロテストに合格し、アマチュア時代にも素晴らしい成績を収めています。

今回は西郷真央選手の経歴や大学がどこなのかについてまとめてみました。

 

西郷真央の大学はどこ

実力伯仲する女子プロゴルフの中からまたすごい実力の持ち主である西郷真央選手が現れました。

西郷真央選手はどこの大学に在籍しているのでしょう。

西郷真央選手は「日本ウェルネススポーツ大学」に通っています。

大学の同級生女子プロゴルファーにはその他に、「吉田優利プロ」「臼井麗香プロ」「高橋彩華プロ」がいます。

日本ウェルネススポーツ大学

日本ウェルネススポーツ大学はスポーツと医療に特化した大学で、ゴルフ以外にもテニスやサッカー・野球など16競技のコースがあります。

またプレーヤーだけでなくスポーツのインストラクターや鍼灸や柔道整復科といった分野も学べるようになっています。

本部の茨城キャンパスは茨城県北相馬郡にあり、その他に東京サテライトキャンパス、北九州サテライトキャンパスがあります。

一心不乱にスポーツに取り組める環境にありますので、部員同士の意識も高く技術の向上も早いのではないでしょうか。

日本ウェルネススポーツ大学 ゴルフ部
明日から行われる「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」に吉田優利プロ(エプソン所属)、臼井麗香プロ(ディライトワークス所属)、高橋彩華プロ(東芝所属)、西郷真央プロ(大東建託所属)の4名が出場します! 皆さん応援よろしくお願いします! #ゴルフ部 #大学ゴルフ部 #ウェルネス大学ゴルフ部 ...

 

西郷真央の経歴

西郷真央選手の経歴についてみてみましょう。

  • 5才でゴルフを始める
  • 2013年 彩の国ジュニアゴルフ大会優勝
  • 2014年 第33回全国小学生ゴルフ選手権 横尾要カップ優勝
  • 2016年 世界ジュニアゴルフ選手権6位
  • 2018年 関東高等学校ゴルフ選手権 団体優勝
  • 2019年 日本女子アマチュアゴルフ優勝
  • 2019年 千葉県ジュニアゴルフ選手権優勝
  • 2020年4月大東建託と所属契約

もともとお父さんについていって興味をもって始めたゴルフでしたが、これほどの成績を早くから残されてるのはとてもすごいことです。

常に向上心を持って練習に励んでこられた結果なのでしょう。

 

ドライバー飛距離280ヤードは男子なみでは?そのパワフルゴルファーがこちらです。

関連記事>>笹生優花の経歴やプロフィール高校はどこなのかについて!

 

西郷真央のプロフィール

西郷真央選手のプロフィールについてみてみましょう。

名前 西郷真央(さいごう まお)
愛称 せごどん
生年月日 2001年10月8日
年齢 18才(2020年8月現在)
出身地 千葉県船橋市
身長 158.5cm
体重 57kg
血液型 AB型
ゴルフ歴 5才~
目標とするゴルファー 不動裕理
プロテスト受験回数 1回
趣味 お笑い鑑賞

ちなみに小学校~高校については下記の通りです。

  • 船橋市立三山小学校を卒業
  • 私立麗澤(れいたく)中学校卒業
  • 私立麗澤(れいたく)高校卒業

得意なクラブはアイアンなのでしっかり確実に刻んでいくスタイルのゴルフなのでしょう。

せごどんという愛称は師匠のジャンボ尾崎さんが名付け親なのだとか。ちょっとかわいそうな気がしませんか。

本人が気に入っていれば問題ないですけど。

ゴルフから離れた時は趣味のお笑い鑑賞でリラックスしているんでしょうね。そういったメリハリは大事だと思います。

これからますます活躍が期待される西郷真央ことせごどん。目が離せませんね。

同世代の注目選手ですので、ぜひご覧ください。

関連記事>>後藤未有の学歴や経歴についてとプロフィール!【かわいい画像あり】

コメント