小澤頼仁のプロフィールや経歴についてwiki風にまとめてみた!

ニュース

愛知県内で化粧品会社「ジェンティ」を経営し、2020年3月には政治団体「愛地球党」を立ち上げた小澤頼仁さん。

お笑いコンビスピードワゴンの小沢一敬さんの実弟でもあります。

今回は小澤頼仁さんのプロフィールや経歴についてまとめてみました。この記事では小澤頼仁さんの人物像などもわかるようになっています。

 

小澤頼仁のプロフィール

政治の世界へも進出をしようとしている小澤頼仁さんですが、プロフィールについてみてみましょう。

名前 小澤頼仁(おざわ よりひと)
生年月日 1973年
年齢 44才
出身地 愛知県
趣味 料理
最終学歴 明治大学政治学部卒業

小澤頼仁さんの苗字は「小澤」ですが、お兄さんは「小沢」となっています。おそらくお兄さんはファンの方に覚えてもらいやすいように、あえて簡単な方を選択されているのでしょう。

小澤さんは大学在学中に教職課程を取得されていて、一時は高校教師をされていました。

大学在学中に教員免許を取得されるほど学力優秀な方なのでしょう。

また、高校教師時代は熱血先生で有名だったらしく、情熱あふれる怖いけど心やさしい先生といったイメージだったのではないでしょうか。

 

小澤頼仁の経歴

小澤頼仁さんの経歴はどうなっているのか見てみましょう。

小澤さんは高校教師をやめた後、公害ストップと国際ボランティアに関する企業でサラリーマンを経験しています。

そして若干30才の2006年に化粧品販売会社「ジェンティ株式会社」を立ち上げています。

「200年後の地球を美しく」という企業理念の掲げ、一貫して人の健康や地球に良い商品の開発に取り組まれてきています。

そのころ驚くことに自己啓発セミナーなどを中心に、全国で200回の講演を続けられ「地球のお医者さん」といわれるようになったそうです。

高校教師をされていたこともあり、人前で話すことには抵抗がなかったのかもしれませんが、それにしてもすごい行動力です。

それから2012年12月には天啓(てんけい)を受けられて、リーディリング力やヒーリング力などざまざまなパワーを司るようになったそうです。

天啓とは神様から与えられたお告げのことで、天の導きや教えのことになります。
2014年にはスピリチュアル専門誌「アネモネ」に記事が掲載されるようになり、その存在感を高めていかれています。
2015年10月フリーエネルギーの開発を目指して、一般社団法人フローシップジャパン」を設立し、代表理事となれています。
2020年3月には政治団体「愛地球党」を立ちあげ、党代表として次期衆院選への出馬を予定されています。

小澤頼仁の人物像

小澤頼仁さんの人物像について気になる方もいらっしゃるかと思います。そこで調べてみましたら、スピリチュアルの能力があることからいろんな人の身体的・精神的な悩みを解決しているみたいで、とても人望が厚い方なのだと感じました。
小澤頼仁さんを先生と呼ぶ方もいらっしゃるようで、高校の先生をやめてもやはり先生と呼ばれるあたりは、根っからの指導者なのではないかと思います。

会ったその日に、視力が大幅に回復し、それまでの過去のマイナスの記憶を消していただきました。

東京都50代男性

 

6年間右腕が上がらなかった車いすの方が,腕が上がりました。

京都在住70代女性

 

右腕の痺れが、医者に言っても直らず、苦しんでいましたが、触られた瞬間痺れが取れました。
感激して涙が出ました。

淡路島在住70代女性。

引用:YORIHITO.love(http://site-1386563-329-7237.mystrikingly.com/)

コメント