大谷由里子のwiki経歴や出身地から学歴についてまとめてみた!

ニュース

元吉本興業の敏腕マネージャーだった大谷由里子さんが、次期衆議院選挙に国民民主党から出馬することになり話題となっています。

今回は大谷由里子さんのwiki経歴や出身地から学歴についてまとめてみました。

 

大谷由里子のwiki経歴

大谷由里子さんのwiki経歴についてみてみましょう。

大谷さんは京都のノートルダム女子大学を卒業し、吉本興業に入社されました。

マネージャーとして横山やすしさんやダウンタウンさんなどを支えてこられ、特にあまり売れない芸人さんを世に売り出す能力に長けていたそうです。

1988年結婚のため吉本興業を退社し、専業主婦になりますが退屈な日々に嫌気が差し、1991年には企画会社プランニングオフィスSMSを立ち上げます。

その会社で大丸や三越・松下興産などで販売促進・セールスプロモーションを展開されました。

https://twitter.com/0409Yumi/status/1101945632091136000

1998年には吉本興業とジョイントにより「よしもとリーダーズカレッジ」を立ち上げ、地域活性化のプロデュースを手がけられました。

そして2003年3月には研修や講演を主に行う「志縁塾」を設立し、代表取締役に就任しています。

現在は地域自治体の活性化のお手伝いとして、イベント企画や講演活動を精力的にこなされて多忙な日々を送られています。

モットーは「感じて・興味を持って・動く」人づくり

大谷由里子の出身地はどこ

大谷由里子さんの出身地は奈良県です。
生年月日は1963年2月21日で、年齢は57才(2020年8月現在)になります。そして旧姓は「松岡」だったそうです。
関西出身ですので、吉本興業でもそのお笑い魂が発揮されたことでしょう。

大谷由里子の学歴

大谷さんの学歴についてですが、大谷さんは京都のノートルダム女子大学を卒業されています。

京都ノートルダム女子大学を目指した理由は、特別にこれがやりたい!というわけでなく単に憧れていたからだそうです。

また、京都に対しても憧れもあったと語っていられました。

京都ノートルダム女子大学は京都市左京区にあり、「徳と知」を建学の精神としていて、日本社会や国際社会に対して平和に貢献できる感性豊かな女性の育成を目指している大学です。

そんな京都ノートルダム大学の口コミには次のようなコメントがありました。

「環境は最適だと思います。いつでも親切に厳しい先生方は悩んでいる時に真剣に話を聞いてくれます。人間として内面から美しくなれる気がします。」(在校生)

「学部の雰囲気はとても良いと思います。他学部に比べて若干華やかな学生が多いですが、きちんと勉強したい方はすごく伸びると思います。」(在校生)

「少人数制なので集中して勉強したい方にはお勧めです。友人もできやすいですし、教授との距離も近いので話やすいです。」(在校生)

京都ノートルダム女子大学の偏差値は35~42ですので、決して学力が優秀とは言えませんが人間としての教養はしっかり身につく大学なのではないでしょうか。

今回は大田由里子さんについてご紹介してきましたが、政治の世界に新しい風をぜひとも運んでいただきたいと思います。
講演会を積極的にやってる大谷さんの講演料ってどのくらい?

コメント