大西つねきの経歴やプロフィール、評判をしらべてみました!

ニュース

れいわ新選組から参院比例代表で立候補し、次回の参議院選挙にも同党から出馬予定であった大西恒樹氏がyoutube動画にて「命の選別をしないといけない」といった高齢者の長生きを否定するような発言をしたことが問題となっています。

大西恒樹氏の経歴やプロフィール、評判について調べてみました。

 

大西つねきの経歴

大西つねき氏の経歴についてみてみましょう。

1964年生まれの56才である大西つねき氏は1986年に上智大学を卒業し、J.P.モルガン銀行に入行しています。

モルガン銀行では為替資金部・為替ディーラーとして勤務しその後、1991年バンカートラスト銀行へ入行。

1996年に銀行を退職してから株式会社インフォマニアを設立して、代表取締役を務めています。

2004年にはピッチェリア・マルターノをオープン。2011年~2012年には震災復興のボランティアのため石巻と東京を30往復もしています。

2011年には「日本一丸」という政治団体を設立し、その後2015年に「フェア党」に政治団体名を変更しています。

フェア党の政治理念は社会やお金の仕組みなどにおいて、フェアな仕組みを作ることが目的の団体のようです。

 

大西つねきのプロフィール

https://twitter.com/reiwa_hiroshima/status/1280508037514567682

大西つねき氏のプロフィールについてみてみましょう。

名前 大西恒樹(おおにし つねき)
生年月日 1964年2月29日
年齢 56才(2020年7月現在)
出身地 東京都荒川区
住所 横浜市
出身高校 巣鴨高等学校
出身大学 上智大学(シアトル大学留学)

 

大西つねきの評判は

大西つねき氏の世間からの評判はどうなのか見てみましょう。

「YouTubeの動画みたら、ほんとに 総理になってほしいと思った。
もとJPモルガンのトレーダーらしいが、、、国を変えれそうな人を初めて知った。」

「理想を言うだけで飯食って行こうとしてるように見えてしまうね。」

「れいわ新撰組のなかで最も説得力のあるビジョンを語れる候補者だった
特定枠に入れてほしかった人」

「政治家のなかで(バッヂこそついてないが)一番好印象を持った
「私が総理大臣になったら」の本も読んでみたい」

「大西哲学は本当にショボイ。こんなもの有難がって聞いているのはやる気のない貧乏人だけだろ。」

これらは匿名掲示板に投稿されていたものですが、大西つねき氏についての評判は賛否両論あるようです。

 

大西つねきの発言についてれいわ新選組の山本太郎代表の見解は?

今回の大西つねき氏の「命の選別をすべき」という発言に対して、れいわ新選組の山本太郎代表は個人的には完全にアウトであるため除籍だと説明しています。

今後の大西つねき氏の処遇については、れいわ新選組の総会において決定されるとのことです。

 

れいわ新選組や山本太郎の世間の評判はどうなの?

れいわ新選組や山本太郎代表の評判や口コミは?支持者には誰がいる?

コメント