野沢春日アナの高校はどこ?大学などの学歴についても!

テレビ東京のアナウンサーである野沢はるひさんは、2013年に入社され報道・情報番組を担当されています。

入社7年目ですがすでにベテランのような風格を醸し出しているといわれています。

そんな野沢春日アナの高校はどこなのかや、大学などの学歴についてまとめてみました。

目次

のざわはるひアナの高校はどこ?

引用元:youtube

野沢春日アナウンサーは石川県の出身で、高校は石川県立桜丘高等学校ではないかといわれています。

桜丘高校の偏差値は65になります。

桜丘高校の卒業生には元サッカー選手の越田剛史さん、アナウンサーの宮本利之さん、同じくアナウンサーの松村玲郎さんなどがいます。

学生時代は真面目でないのに真面目でいようと努力していて、素の自分を出せないでいたそうです。

それがいつしかもっと自然体でいいのかな?ということに気づかれました

それから誰とでも無理なく話すことができるようになり、コミュニケーションが取れるようになったといわれていました。

野沢春日アナの小学校はどこ?

野沢はるひアナの出身小学校は菊川町小学校ではないかと思われます。

その理由としては小学校時代から野沢アナは陸上をやっていていろんな大会に出場されていたようなのです。

そこで石川県の陸上大会の結果を検索してみたところ、平成13年度(2001年)金沢市陸上競技協会の大島鎌吉賞受賞者の中に野沢アナと思われる名前がありました。

引用元:金沢市陸上競技協会

野沢アナは2021年現在で31才ですので、平成13年ですと12才ということになりますので年齢的にも合致するのではないでしょうか。

野沢アナは陸上だけでなく水泳も同時にやっていたということなので、小さい頃からスポーツが得意だったのではないでしょうか。

そのころからイケメンでなおかつスポーツ万能であるとすれば、女子からもかなり人気があったと考えられます。

のざわ春日の中学校はどこ?

野沢アナの中学校は城南中学校ではないかと思われます。

こちらに関しても第49回全日本中学校通信陸上競技石川県大会での表彰者名の中に野沢アナと同じ名前がありました。

引用元:中学校陸上石川大会

この競技の種目は800mタイムレースになります。

800mというと陸上競技のトラックが1周400mですので2周走ることになるのですが、かなりきつい種目だと聞いたことがあります。

小学校の頃にも努力賞を獲得されている野沢アナですので、その頑張りが中学校でも継続されたたまものであったことでしょう。

野沢春日アナの大学はどこ?

野沢春日アナの出身大学は明治大学国際日本学部国際日本学科です。

国際日本学部国際日本学科の偏差値は71ですので、かなり高いレベルにあると思います。

学部の理念として「世界の中の日本を自覚し、世界を舞台に活躍できる人材を育成」とあります。

実践的な国際コミュニケーション力をつけることができるようなカリキュラムになっているようです。

高校生までは陸上と水泳をやっていた野沢アナですが、大学ではトライアスロンという競技に取り組んでいました。

トライアスロンは水泳・自転車・ロードといった3つの競技を、一つのレースですべてやらなければならない過酷な競技なんです。

別名「鉄人レース」とも呼ばれています。

野沢アナはとことん自分をストイックに追い込むことが好きなのかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる