小泉のんの中学校はどこ?小学校などの学歴についても調査してみた!

現役中学生としてPopteenの専属モデルとして活躍している小泉のんさん。

小泉のんさんの愛称はのんちで、とてもかわいらしい呼び方で呼ばれているようです。

今回は小泉のんさんの中学校どこなのかや、小学校などの学歴についてまとめてみました。

目次

小泉のん(のんち)の中学校はどこ?

小泉のんさんがどこの中学校なのか気になり、ツイッターやブログなど調べてみましたが見当たりませんでした。

のんちさんの出身は山梨県ですので、どちらかの公立中学校であると思われます。

そんな中、のんちさんの部活についてはバスケ部であることがわかりました。

身長が156㎝ののんちさんですので、女性としてもそれほど高い方ではないですが見た感じですととても運動神経がいいように思います。

それを裏付けるようにのんちさんは体育の評価がとてもいいんだといわれていました。

毎日学校から帰ってくると必ず手洗いと洗顔、それに水分補給を欠かさないそうです。

のんちさんは、第2次Popteenカバーガール戦争の公開オーディションに一般応募1400人の中から勝ち抜かれています。

わずか1年で専属モデルに昇格されています。

専属モデルになるために10ケ月で7kgも体重を落とされたそうです。

そのために毎日3食の食事を夜はサラダだけにしたり、筋トレにはげむなどといったメニューを毎日続けられました。

モデルの仕事にかける意気込みを感じさせられますね。

同級生には「なぎたん」という方がいらっしゃるようです。

こいずみのん(のんち)の小学校はどこ?

小泉のんさんの小学校についてですが、今のところ情報がなく判明していません。

のんちさんは小学校の4年生の時からカラーコンタクトをつけていたといわれています。

それはそのころからPopteenのモデルになることを目指していたからなのではないかと思います。

しかしながら、あまりにも似合わなかったと自覚し、すぐにやめてしまわれたようです。

のんちさんはPopteenのモデルと共に憧れていたのが藤田ニコルさんだそうです。

どうすれば少しでも可愛く見れるかを自分なりに試行錯誤されていたのでしょう。

のんちさんは水泳を9年間やっていたといわれていますので、小学校のころから始められたと思われます。

水泳を始めらた動機もひょっとすると、モデルになるために体を鍛えようと思ったからかもしれませんね。

小学校から自分がなりたいものを決められていたなんて、将来を見据えていて素晴らしい子供だったんですね。

こいずみのん(のんち)の高校はどこ?

のんちさんはすでに高校に合格されてるようですが、学校名については情報がありませんでした。

「高校受験をひかえているので、通信制ではなく普通科の高校に合格すること! 学業と仕事を両立しながらいろんなことに挑戦したいです」

引用元:https://dhcshibuyastudio.jp/topics/entertainment20200823/

インタビューでこのように答えていますので、親元から通える高校に行かれるのではないかと思います。

中学3年生で「第93回選抜高等学校野球大会」の応援イメージキャラクターに選ばれ、Popteenの表紙を史上最年少で飾ったのんちさん。

高校野球の応援イメージキャラクターには過去に、岡田結実さんや小芝風花さんが選ばれています。

メジャータレントへの登竜門として位置づけられているように思えます。

今度は高校サッカー選手権の応援マネージャーになるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる