長崎幸太郎の嫁(妻)は選挙運動がすごい!子供は何人なのか!【山梨県知事】

ニュース

印鑑製造が伝統産業である山梨県ですが、政府が脱はんこ政策を進めることに長崎幸太郎知事が猛反対をしています。

今回はそんな長崎幸太郎知事の嫁(妻)はどのように長崎知事の選挙運動を手伝っていたのかや、子供は何人いるのかについてまとめてみました。

 

長崎幸太郎の嫁(妻)は選挙運動がすごい

山梨県の長崎幸太郎知事の嫁(妻)である智香子(ちかこ)さんはご主人の選挙の時に、率先して表に出て長崎知事を支えています。

その一つが自らが立ち上げたツイッターです。

2017年10月から始められていて長崎知事の活動状況や、ちかこ夫人自身が集会に参加したり、有権者と積極的に触れ合ったりしている様子をその都度ツイッターに投稿されています。

政治家のお嫁さんといったらどちらかというと、縁の下の力持ちといった感じであまり表に出ないで、陰ながらしっかりご主人を支えるといったイメージがありますが、ちかこさんはまったく逆のようです。

しかしそうしたちかこ夫人の努力はきっと有権者に届いたことと思います。その甲斐あって長崎幸太郎さんは見事に山梨知事になられました。

ちかこ夫人は候補者と同じようにたすきを身につけて、街頭に立ったり時にはマイクを握ってご主人をアピールされていたようです。

まるで自分の選挙であるかのように声をガラガラにからして、地域の有権者に声を上げてお願いを続けられたそうです。

こんな活発なお嫁さんを持った長崎知事は本当に恵まれていると思いませんか。

山梨知事選挙当選後はご覧のように自分で書かれたと思われる「御礼文」をしたためられています。

ご主人の長崎知事同様、ちかこ夫人もかなり優秀な頭脳の持ち主であると思えます。

 

長崎幸太郎の子供は何人いるのか

長崎幸太郎知事とちかこ夫人の間には子供は何人いるのか気になります。

ちかこ夫人のツイッターには小学生2児の母とありましたので、子供さんがお二人いらっしゃるようです。

二人の子供さんは長男・長女であることがwikiに掲載されていました。

山梨県知事に初当選した時の写真には、ちかこ夫人の横に映る二人の子供の姿がありました。

この写真の子供が長崎知事とちかこ夫人のお子さんではないかと思います。女の子が上で下に弟がいるんですね。

 

【まとめ】長崎幸太郎の嫁(妻)は選挙運動がすごい!子供は何人いるのか!

今回は山梨県知事である長崎幸太郎さんのお嫁さんであるちかこ夫人とお二人の子供さんについてご紹介してきました。

有権者の方はよく政治家は選挙の時だけしか顔を見せない。といわれるのを聞いたことがあります。

しかしながら長崎知事においては、ちかこ夫人がしっかりその部分を埋められることでしょうから心配なさそうです。

これからも2期目、3期目を目指して前進していってほしいです。

長崎知事の学歴についての記事はこちらです。

関連記事>>長崎幸太郎の大学・高校などの学歴がスゴイ!エリート街道まっしぐら!

コメント