森山みなみは法政大学の何学部?高校や中学などの学歴まとめ!

森山みなみさんは熊本出身で2014年には高校野球のイメージガールにも選出されたことがあります。

また2015年にはミスセブンティーンのファイナリストに残った実績もあるんです。

容姿抜群の森山みなみさんですが、学歴についても気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は森山みなみさんは法政大学の何学部なのかや、高校・中学などの学歴やエピソードについてまとめてみました。

目次

森山みなみは法政大学の何学部?

森山みなみさんは法政大学出身で学部はキャリアデザイン学部キャリアデザイン学科になります。

キャリアデザイン学部というのはあまり聞きなれない学部ですので、どんなことを学ぶのか疑問に思いますよね。

通常キャリアというと職業をイメージしそうですが、法政大学のキャリアデザイン学部は英語のCareer(生涯・経歴・行路)を意味しています。

つまり一人一人の人生におけるキャリアをデザイン(設計)していくことを目的とした学部になります。

森山さんは大学時代サークルには所属されていませんでした。

大学の授業はちゃんと出られていた様子で、一度も単位を落とさずに4年間過ごされていました。

こうした勉学に対する姿勢をみると、森山さんはすごく真面目なようでしっかり大学で学ばれていたと思えますね。

2019年には地元熊本の魅力を伝える番組にアシスタントとして、熊本県のゆるきゃらであるくまモンと一緒に熊本のおすすめグルメなどのレポートをされています。

森山みなみの高校やどこ?

森山さんの高校は熊本学園大学附属高校になります。

熊本学園大学附属高校の偏差値は66でかなり高く、熊本県内の高校の中でも9位という上位にランクインするほどです。

高校時代の森山さんはサッカー部のマネージャーをされていました。

サッカー部は九州大会でベスト8に入ったこともあるほどの強豪校のようです。

特に森山さんがマネージャーをしていたころは、部員間のやる気がMAXで実力以上の力が出せたのかもしれませんね。

2014年森山さんが高校1年の時にはKAB九州朝日放送の高校野球イメージガールを務められました。

後にこの経験が森山さんにとって、高校で一番の思い出だといわれていました。

その翌年2015年にはミスセブンティーンのファイナリストに選ばれています。

引用元:youtube

この時が2度目の挑戦だったのですが、応募総数6704人からファイナリスト入りですからスゴイ競争率ですよね。

さらには熊本県を舞台に撮影が行われた映画「マジックユートピア」のオーディションに見事、合格され映画初出演を果たされています。

役柄は視聴覚障害の女子高生でした。

森山みなみの中学校はどこ?

森山さんの中学校は熊本学園大学附属中学校ではないかと思います。

それというのも高校が熊本学園大学附属高校であり、中高一貫の学校だからです。

6年間この熊本学園附属中高へ通われていたことになります。

熊本学園大学附属中学校は2011年4月に開校した新しい学校で、偏差値は57と高く優秀であることがわかります。

2020年度の入学状況を調べてみると、80名の募集に対して215名もの応募者がいました。

応募倍率は2.69倍でかなり人気がある学校であるといえるのではないでしょうか。

学力もありいろんなことに挑戦される行動力もありと、森山さんはとても素敵な女性ですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる