小林貴虎の嫁や子供などの家族構成!出身などのwikiプロフィール!

小林貴虎(たかとら)さんは三重県県議で、自民党三重県連青年局長も務めています。

2021年4月には男性同性愛者カップルの個人情報を、無断で自身のブログに掲載(後に削除)したことでも話題となった人物です。

今回は小林貴虎県議の嫁(妻)や子供などの家族構成と、小林県議の出身などのプロフィールについてまとめてみました。

目次

小林たかとらの家族構成

小林たかとらの家族構成

  • 妻(嫁)
  • 長女
  • 次女
  • 長男
  • 両親

家族仲がとてもいい様子で小林県議は家庭ではたまに料理をしたりする姿をツイッターに挙げられたりしています。

小林県議のお父さんはコバヤシ通商という会社を経営されていて、小林県議も社員として働いています。

小林貴虎の嫁(妻)はどんな人

小林県議の妻(嫁)はステラさんという名前で、出身はモルドバ共和国です。

モルドバ共和国は東ヨーロッパに位置する共和制の国家で、公用語はルーマニア語です。

小林県議とステラさんは18年前に結婚されていて、日本で婚姻届けを出されています。

モルドバ共和国には美女が多くて国内のそこら中にいる女性が揃って美女ぞろいなのだそうです。

小林県議の奥さんであるステラさんもご覧のようにとても美人で素敵な女性ですね。

小林県議とステラさんの馴れ初めなどは情報がなくわかりません。

海外の大学に通っていたこともある小林県議ですので、そうした時に出会われたのかもしれませんね。

ステラさんは7月8日が誕生日みたいですね。

奥さんの誕生日には必ず花をプレゼントするのが恒例行事になっているんでしょうね。

小林貴虎の子供は何人いる

小林県議と妻のステラさんには3人の子供がいます。

上から娘・娘・息子という順序になっています。

娘さん2人は奥さんのステラさんによく似ているようで、長女は目が悪くメガネをかけてる写真がブログにありました。

次女の誕生日は8月31日のようで、子供の誕生日には家族でお祝いし乾杯にはモルドバのワインを飲まれているみたいです。

小林県議の誕生日には手作りのマフラーと手袋をプレゼントされたりする、やさしい娘さん達のようです。

小林貴虎の出身などのwikiプロフィール

  • 名前:小林貴虎(こばやし たかとら)
  • 生年月日:1974年1月4日
  • 出身地:三重県津市東丸之内
  • 出身小中学校:三重大学教育学部付属小・中学校
  • 出身高校:三重県立津高等学校
  • 出身大学:帝京科学大学 情報科学科
  • IPU(インディアナ大学・パデュー大学)

高校時代はラグビーをやっていたので、体格がよくいまでも筋トレをこなしている様子です。

着物を着た写真が多く掲載されていますが、もともとは近所の方から頂かれて着るようになられたみたいですね。

小学校や中学校では育友会会長を務めるなど、地域活動にも積極的に参加され人脈を広げられています。

2011年に津市市会議員に当選し2期7年10ケ月務めたのち、2019年に三重県議会議員になられています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる