川栄李奈のcmギャラはいくらなのか気になる!出演本数や契約企業は?

NHKの朝ドラヒロイン役での出演が決まった元AKB48の川栄李奈さん。

そんな川栄さんは好感度の良さを元気なイメージでcmにも多数起用されています。

そこで今回は川栄李奈さんのcmギャラはいくらなのかや、出演cm本数とcm契約企業についてまとめてみました。

目次

かわえいりなのcmギャラはいくら?

川栄李奈さんのcmギャラは2019年の情報で1本2500万円です。

その前の年の2018年が2000万円でしたので、2019年に500万円UPしていることんいなります。

しかしながら2020年度はこれより下がっているようで、cmギャラランキングに川栄さんの名前がありませんでした。

ちなみにこの金額は2020年のcmギャラランキングでいくと23位タイになります。

1位は綾瀬はるかさんと米倉涼子さんで6500万円。

2位が吉永小百合さん、石田ゆり子さん、ローラさん、石原さとみさんで5000万円。

3位が深田恭子さん、新垣結衣さん、仲間由紀恵さん、桐谷美玲さんで4500万円となっています。

かわえい李奈のcm本数は何本で契約企業はどこ?

川栄李奈さんの現在のcm契約本数は4社のようです。

cm契約企業は次の企業になります。

au
SEGA
ORIX
花王

2018年には11社もの企業のcmに出演されていた川栄さんですが、2020年にはcm本数が減ってしまいました。

その理由としてはいきなりの結婚発表や所属している事務所の他のタレントさんの不祥事といったことが影響しているのではないかといわれています。

そんな川栄さんのcm動画はこちらになりますのでご覧ください。

ちなみに2020年のcm起用社数ランキングは次のようになっています。

1位は今田美桜さん、広瀬すずさんで14社。

2位は芦田愛菜さんで13社。

3位は清野奈名さんで12社。

4位は指原莉乃さん、橋本環奈さん、渡辺直美さんで11社。

5位は川口春奈さん、深田恭子さん、本田翼さんで10社。

6位は新垣結衣さん、有村架純さん、永野芽郁さん、中村アンさん、マツコ・デラックスさん、吉岡里帆さんで9社。

7位は綾瀬はるかさん、池田エライザさん、北川景子さん、齋藤飛鳥(乃木坂46)さん、白石麻衣さんで8社。

川栄りながcmで起用される理由

川栄さんがcmで起用されている理由の一つとして、演技力の高さがあるようです。

普段は自分の思っていることをあまり口にしないという川栄さんですが、セリフのある演技になるとがぜんその役にはまれる資質を持っているようです。

そんな川栄さんは自分には色がない真っ白だから、女優という仕事で色んな役(色)になれることが何より楽しいと言っていました。

AKB時代から女優になろうと思っていたわけではないようですが、すっかり天職となった女優業。

母となってその演技の幅がさらに広がるのではないかと業界関係者の間ではささやかれているようです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる