jssjの出荷先はトヨタ以外にどこがあるのか【シートベルトデータ問題】

ニュース

2017年に経営破綻したエアバッグメーカー「タカタ」の業務を引き継いだjssj(ジョイソン・セイフティ・システムズ・ジャパン)で、シートベルトの強度を満たしていないのに出荷していたことが発表されました。

今回はjssjの出荷先はトヨタ自動車以外にどこがあるのかについてまとめてみました。

 

jssjの出荷先はトヨタ以外にどこがあるのか

jssjは国内の大手自動車メーカーへ納品しており、トヨタ自動車は公表されていましたがそれ以外にはどこがあるのか気になります。

jssjのホームページを確認したところ出荷先には次の自動車メーカーがああることがわかりました。

  • いすゞ自動車
  • スズキ株式会社
  • 株式会社SUBARU
  • ダイハツ工業株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • 日野自動車
  • 本田技研工業株式会社
  • マツダ株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社 他

ご覧のようにほとんどの大手自動車会社への出荷実績があり、これら以外にもまだ出荷先があるようです。

国内では約4割ものシェアを持っていますので、シートベルトシェアをほぼ独占しているといっても過言ではないでしょう。

これまでシートベルトのメーカーを気にすることがなかった方も、ご自身の車のシートベルトのタグを一度見てみるといいかもしれませんね。

各自動車メーカーのどの車種に採用されているのかについては、情報がなく判明にはいたっていません。

 

jssjシートベルトの製造工場はどこ

jssjのシートベルトが製造されたのはどこなのか調べてみると、滋賀県の彦根製造所といいうことがわかりました。

こちらの工場ではシートベルトの他に、エアバッグ・チャイルドシート・ステアリング・衝突予知センサーなどの開発・設計・製造を行っています。

Joyson Safety Systems(JSS)は、日本の彦根市のウェビング製造施設で、不正確さを報告するベルトウェビングテストデータの調査を行っています。報告の問題は、2018年4月にタカタから工場を買収するずっと前に発生しました。

JSSは現在、20年間にわたって、テストごとおよび製品ごとに利用可能な関連データを確認しています。これは、かなりの作業です。調査は進行中であり、JSSは原因を特定し、適切な是正措置を講じるために緊急に問題を明らかにすることに焦点を当てています。これまでのところ、JSSは、調査中の期間中に関連するフィールドの問題を特定していません。

引用:ジョイソン・セイフティ・システムズホームページ

jssj彦根製造所の場所はこちらの地図を参考にしてください。

 

jssj以外のシートベルト製造メーカーはどこ

jssjはシートベルトメーカーとして国内全体の約4割を誇っていますが、それ以外にはどんなメーカーがあるのでしょう。

  • ナミティ株式会社
  • 株式会社山東鐵鋼所
  • 菊池工業株式会社
  • 株式会社飯塚製作所
  • 株式会社三洲ワイヤーハーネス
  • 石崎プレス工業
  • 株式会社冨士精機
  • 株式会社松屋M&D
  • 芦森工業株式会社

こうして見てみるとシートベルト製造メーカーは結構たくさんあるんですね。上記以外にもまだまだ製造メーカーはあるようです。

正直こんなに多くのシートベルトメーカーがあるとは思ってもみませんでした。シートベルトは自動車に限らず、飛行機や電車遊園地の乗り物など多くの乗り物にとって必需品ですので、それぞれ用途ごとに色んなメーカーがあるのだと思われます。

 

【まとめ】jssjの出荷先はトヨタ以外にどこがあるのか

今回はjssjの出荷先はトヨタ以外にどこがあるのかについてご紹介してきました。

これまであまり注目されてなかったシートベルトですが、今回の問題を受け世間の注目を浴びることになりそうですね。

コメント