石原さとみの旦那さんの年収っていくらくらいなのか?外資系エリートとの噂!

ニュース

女優の石原さとみさんが10月1日に結婚することを発表されました。気になるのは石原さんの旦那さんになる男性のことですが、いったいどんなかたなのでしょう。

報道によりますと同年代の一般会社員男性とだけしか情報がありません。

今回は石原さとみさんの旦那さんの年収はいくらくらいなのかや、職業について推測をまとめてみました。

 

石原さとみの旦那さんの年収はいくら

石原さとみさんの旦那さんになる方ですので、一般会社員男性とはいえかなり高額な年収があるものと思われます。

ちなみに石原さとみさんの年収は約4億円ほどではないかといわれています。

石原さとみさんの場合ですと、ドラマのギャラは200万円以上といわれ、CMのギャラにしても1本3500万円ほどにもなるようです。

このように高額所得者である石原さとみさんですので、旦那さんになる方もそれなりの年収がないと釣り合いが取れません。

芸能界でも格差婚が原因ではないかと思える離婚カップルの例(例えば陣内智則さんと藤原紀香さん)もありますので、そういったことがないようにお相手の方の年収もある程度高いはずであると思われます。

以前石原さんがお付き合いされてたIT企業社長の前田裕二さんを見てみると、年収は3000万円を超えていたといわれています。

石原さとみさんの旦那さんについてネット上では、「外資系企業に勤める敏腕会社員」とか「誰もが知る実業家Mに近い人物でNHKとパイプを持つ金融系エリート」ではないかといわれています。

もし石原さんの旦那さんが外資系企業の会社員であれば、平均年収が800万円ですので30代という年齢からおそらくそれ以上の1000万円は超えてるのではないかと考えられます。

 

石原さとみと旦那さんの馴れ初めは

石原さとみさんと旦那さんの馴れ初めは石原さんの友人夫婦のご紹介だったそうです。

二人とも好奇心と知識欲が強く、疑問を感じたり知りたいことが、二人でとことん調べて一緒に発見していく、そのプロセスを楽しいと感じる感覚がお互いの共通点だと話していました。健康観、食や服の好み、ライフスタイルなど、生活の基本となるものの価値観が似ているんだそうです。

引用:エキサイトニュース

このように石原さんが所属するホリプロはコメントしています。お互いの価値観が近いというのはとても相性がいい証拠ですし、何より旦那さんといると「安心した気持ちになれる」と言われていました。

これだけ羨ましいコメントを出されるくらいですので、旦那さんの人柄や同僚、知人からの評価も相当高いものと思われます。

人柄もよく収入もあり、石原さとみという大女優で容姿端麗なお嫁さんまで獲得されるなんて、ちょっと欲張りすぎなのではないかと嫉妬してしまいます。

 

石原さとみの旦那さんの年収はいくらなのかのまとめ

石原さとみさんの旦那さんの年収は外資系会社員であれば、1000万円は超えているものと思われます。

そして石原さんとの馴れ初めは、石原さんの知人夫婦の紹介であったという事。

さらには石原さんの旦那さんは、高収入で評判もよく美人な大女優を射止める大強運の持ち主であるということがわかりました。

羨ましいかぎりですが末永くお幸せになってください。

コメント