生島企画室の社長は誰なのか!小林麻耶契約解除の理由が気になる!

ニュース

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが所属していた事務所は生島企画室でしたが、社長は誰でどんな方なのかが気になります。

そこで今回は生島企画室の社長についてと、小林麻耶さんとの間になんらかのあつれきがあったのか、といった点についてもまとめてみました。

 

生島企画室の社長は誰

生島企画室の社長は「飯尾友康」さんです。

飯尾さんは一時期小林さんのマネージャーをされていたそうですが、それも他に適任者がいなく半ば仕方なくといった感じのようでした。

生島企画室の実質的な経営者は名前の通り、会長である生島ヒロシさんですのでここでは生島さんについて触れていきたいと思います。

「生島企画室」生島博のプロフィール

生島企画の会長である生島ヒロシさんは1950年12月24日生まれの69才になられます。

宮城県のご出身でもともとはTBSのアナウンサーをしていて、退社後に生島企画を設立されています。

TBSにはアナウンサー16期生として入社され、同期には鈴木順さん、高橋進さん、松宮一彦さんがいます。

生島さんはアメリカへ留学されていたこともあり、英語は堪能でTBS時代にも軽快なしゃべりとトンチの効いた会話術で多くの視聴者を巻き込むのが上手でした。

生島さんは弟が2人と妹さんが1人の4人兄妹の長男になり、次男は生島企画室相談役の生島隆さん、三男はスポーツジャーナリストの生島淳さんで、妹さんは一般人で宮城県の実家にお住まいでしたが、東日本大震災でお亡くなりになられています。

「生島企画室」生島ヒロシの学歴

生島ヒロシさんは宮城県気仙沼高校を卒業し、法政大学経営学部に入学されましたが、大学2年の20才の時に学生運動が激しさを増していったため、中退してアメリカへと留学されています。

気仙沼高校は偏差値が53で卒業生には手品師のマギー審司さん、政治家の小野寺五典さん、アナウンサーの佐藤千晶さんなどがいます。

法政大学経営学部は偏差値58で、経営学部ではありませんが卒業生には菅総理を筆頭に、元プロ野球選手のGG佐藤さん、ミュージシャンのKANさん、俳優の伊藤淳史さん、コラムニストのナンシー関さんなどがいます。

留学先の大学はカリフォルニア州立大学ロングビーチ校であり、そこのジャーナリズム科を卒業されています。

ロングビーチ校は日本人の留学生も多い学校で、アメリカ西海岸の公立校では3位に入る大学です。

生島さんは大学の学費を稼ぐためにアルバイトをしながら学費を稼ぎ、24才で見事に卒業されています。

英語も話せない中、単身で渡米してしっかり卒業されるとは本当にすごい事だと思います。

 

生島企画室とは

生島企画室とは元TBSのアナウンサーだった生島ヒロシさんが、1989年に実弟の生島隆さんとともに立ち上げた芸能事務所です。

普通芸能事務所だったら「○○事務所」とか「○○プロダクション」といった名前を付けられることが多いようですが、生島さんの会社は生島企画室というちょっと珍しい名前を付けています。

それには理由があって、現在会長を務めている生島さんには長年の夢があり、それが番組制作をすることなのです。

そうした理由から事務所名を「生島企画室」とされてるようです。たしかにこの名前ですと何かしらの企画・立案をされる会社というイメージが先に立ちます。

生島企画室所属タレント

生島企画室所属のタレントは色んなジャンルの方がいらっしゃいます。

【タレント・モデル】

  • 優木まおみ
  • 朝比奈彩
  • 吉村真理
  • せんだみつお
  • 藤田紀子

昭和世代には馴染み深い夜のヒットスタジオで司会をされていた吉村真理さんや、噂のチャンネルなどに出演されていたせんだみつおさんもいらっしゃいます。

【フリーアナウンサー】

  • 寺田理恵子
  • 内藤裕子
  • 北村まあさ
  • 西島まどか

【女優・俳優】

  • 浅野温子
  • 池畑慎之介/ピーター
  • 白石まるみ
  • 南里未希

【アスリート】

  • 江幡兄弟/キックボクシング

【ドクター・医療チーム】

  • 南雲吉則
  • 鎌田賽
  • 渡邊賀子

【文化人】

  • 田淵幸一
  • 服部幸應
  • 今村翔吾

女優の浅野温子さんやピーターこと池畑慎之介さんといった、大物タレントも所属されているんですね。

モデル・アスリートや現役の医者であったり、音楽家・元プロ野球選手まで本当に様々なジャンルのタレントが所属されています。

これらのタレントさんの中には、講演をされる方もいますのでそうしたことからも、他の芸能事務所と比べても違いが鮮明に表れています。

 

小林麻耶が契約解除された理由が気になる

小林麻耶さんは2018年に4才年下で整体師の國光吟(あきら)さんと結婚されています。2019年4月に芸能界復帰を果たした時にTBS出身である生島企画室に所属されています。

小林麻耶さんも生島ヒロシさんもTBS出身ですので、そうした経緯から生島さんが小林さんを招いたのかもしれません。

この時にご主人の國光さんもタレント契約させていたようで、生島企画室としては難色を示したのですが、最後は了承されたそうです。

まずもってこうした無理強いを小林さんがやってしまったことから、事務所としても小林さんに何らかの違和感を覚えていたのではないでしょうか。

小林さんたち夫婦が期待していたような仕事の依頼は皆無であったようで、それに対して不満を口にすることもあったといわれています。

TBSプロデューサーの正木さんの記事はこちらです。

関連記事>>正木敦の大学などの学歴がすごい!経歴や出身についても!

 

【まとめ】生島企画室の社長は誰なのか!小林麻耶契約解除の理由が気になる!

今回は生島企画室の社長は誰なのかということで、実質的な経営者である会長の生島ヒロシさんについてご紹介してきました。

TBSとの強いつながりがありその関係で仕事の依頼が舞い込むなど、信頼関係があった中、今回の小林麻耶さんの番組降板・契約解除は生島さんにとっても残念だったことだと思います。

とてもたくさんのタレントさんを抱えている生島企画ですので、これからのさらなる活躍を期待しています。

小林麻耶さんの記事についてはこちらもご覧ください。

関連記事>>小林麻耶の今後の活動はどうなるのか!降板理由が気になる!

コメント