五十嵐立青(たつお)の高校はどこ?家族についても!【つくば市長】

ニュース

茨城県つくば市の五十嵐立青市長が、公約で掲げた市長の退職金約2000万円を22円にする条例案が市議会で可決され、話題となっています。

今回は五十嵐市長の出身高校はどこなのかや、家族についてまとめてみました。

お母さんやお兄さんの経歴も五十嵐市長の現在につながるものがありますので、ぜひ最後までお読みください。

 

五十嵐立青の出身高校はどこ

茨城県つくば市の五十嵐立青市長の出身高校はどこなのでしょう。

調べてみたところ「茨城県立土浦第一高等学校」であることがわかりました。

土浦第一高校は土浦市真鍋にあり偏差値72というめちゃくちゃ優秀な高校であります。その進学先には東大や京大・北海道大・つくば大学など名門大学が多く、いかに学力が優秀なのかがわかります。

特に東大合格者数は33年連続で茨城県内高校NO .1の実績を誇っています。

土浦第一高校卒業後は、筑波大学国際総合学類へ進学されさらにはロンドン大学UCL公共政策研究所修士課程修了、筑波大学大学院人文社会科学研究科修了といった学歴をお持ちになられています。

 

五十嵐立青の家族は

五十嵐市長に家族はいらっしゃるのでしょうか。

実は五十嵐市長はご結婚されていて、当然ながらお子さんもいらっしゃいます。

五十嵐市長の家族

  • 子供3人(13才・11才・8才・5才)

お子さんに関しては三男一女ですので、一人娘さんは特に可愛くて仕方ないのではないでしょうか。

五十嵐市長には五十嵐朝青(あさお)さんというお兄さんがいらっしゃって、東大初のJリーガーを目指されていたのですが、残念ながら断念されたそうです。

そして2017年には東京千代田区長選挙に出馬されましたが、惜しくも落選されています。

五十嵐市長のお父さんは筑波大学名誉教授の五十嵐滋さんで、お母さんは元養護学校講師の五十嵐弘子さんです。

お母さんもつくば市議を2期務められており衆議院選挙にも出られた経験があります。まさに政治家一家といってもいいのではないでしょうか。

また、お母さんの方の親戚には「青春時代」で有名な作曲家で歌手の森田公一さんがいらっしゃいます。

 

五十嵐立青のプロフィール

五十嵐立青つくば市長のプロフィールは次の通りです。

  • 名前:五十嵐立青(いがらし たつお)
  • 生年月日:1978年6月12日
  • 年齢:42才
  • 出身地:茨城県つくば市

若い力と発想力でこれからも市政の改革をすすめていかれることと思います。益々のご活躍を期待しています。

コメント