古江彩佳の出身地や身長体重などのプロフィールは?【かわいい画像あり】

ニュース

女子ゴルフデサントレディース東海クラシックでプロ2年目の古江彩佳さんが、見事に初優勝を果たしました。

今回は古江彩佳さんの出身地や身長体重などのプロフィールについてまとめました。

ご両親の家族愛に包まれた素敵な環境で、ゴルフに専念されてこられた様子もご紹介していますのでぜひ最後までご覧ください。

 

古江彩佳の出身地はどこ

プロゴルファーになって初優勝を決めた古江彩佳さんですが、出身地は兵庫県神戸市になります。

神戸市出身の女子ゴルファーには、同級生の安田祐佳さんや大谷奈千代さん、浪崎由里子さん、中山美奈さん、西木裕紀子さんなど多くの方がいらっしゃいます。

 

古江彩佳の身長体重は

古江彩佳の身長

古江彩佳さんの身長は「153cm」です。

女性の平均身長が156cmですから、153cmという身長は低いですがゴルフには関係ないです。

というのも身長が高い人はシャフトが長いクラブを使い、身長が低い人はシャフトが短いクラブを使うようになります。

最終的にはいくつのスコアで回れたかが、大事になりますから身長の高い低いは問題ないわけです。

古江彩佳の体重

古江彩佳さんの体重は「54kg」です。

スポーツ選手ということでがっしりした体格をされています。下半身の安定が正確なショットを生み出すことになりますから、しっかりした足腰をつくることが重要なのだと思います。

体重が重いからといって飛ばせるわけではないわけです。

 

古江彩佳のプロフィール

View this post on Instagram

#サントリーレディス#71#68#74#67 初日2日目と成田さんと笠さんと組み合わせが同じですごく良い勉強になりました!それとすごく優しくして下さって本当に嬉しかったです😊 成田さんとは3日間同じでいっぱいお話しも出来て楽しかったです!💕 #成田美寿々 プロ#笠りつ子 プロ#新垣比奈 プロ#穴井詩 プロ#下川めぐみ プロ ありがとうございました。 応援してしてくださった方、見に来てくださった方本当におりがとうございました! 最後に宮里藍さんともお話しもできてすごく幸せでした💕 #宮里藍 プロ

A post shared by 古江彩佳 ayaka furue (@ayaka_furue27) on

名前 古江彩佳(ふるえ あやか)
生年月日 2000年5月27日
年齢 20才(2020年9月現在)
出身地 兵庫県神戸市
血液型 O型
得意クラブ ドライバー
ゴルフを始めた動機 両親の影響
憧れの選手 宮里藍

両親の影響で3才でゴルフを始め、4才からは水泳も同時に習っていました。

中学校は神戸市立長田中学校へ進学し、中学2年生の時には関西中学校ゴルフ選手権で優勝しています。

高校は神戸市西区にある滝川第二高等学校へ進学し、同じプロゴルファーの安田祐香さんと同級生であり良きライバルだったそうです。

2017年と2018年にはJGAナショナルチーム入りを果たし、「ネイバーズトロフィー選手権」で個人7位、団体優勝を果たしています。

高校卒業後は六甲国際ゴルフ倶楽部に研修生として就職されました。

2019年10月にはプロアマチュアとして出場した最後の大会「富士通レディース」で見事優勝するなど、その実力をいかんなく発揮されています。

 

古江彩佳の両親は

古江彩佳さんのご両親はお父さんの古江芳浩さんで、お母さんの名前はわかっていませんが3人家族です。

試合の遠征時にはお父さんが車を運転して帯同されているようです。

おそらくお母さんも一緒に行って、食事や身の周りの世話などをされていることでしょう。そんな家族の温かい支えがあることで古江さんはゴルフに集中でき、どんどん好成績を収めるようになられたのではないでしょうか。

 

古江彩佳のかわいい画像

古江彩佳さんのかわいい画像がインスタグラムにありましたので、ご覧ください。

View this post on Instagram

行ってきまーす💕

A post shared by 古江彩佳 ayaka furue (@ayaka_furue27) on

今回の優勝でこれからますます注目されることでしょうから、プレッシャーもかかってくることでしょう。

プレッシャーに負けずにどんどん活躍されることをきたいしています。

コメント