デヴィ夫人の同居人は口笛奏者で可愛い大学生!トカゲ大好き加藤万里奈

2020年12月1日放送の日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」でタレントのデヴィ夫人が、21才の女子大生と同居していることが報じられ話題となっています。

この女子大生の名前は加藤万里奈さんですが、どんな人物なのかやどうして同居することになったのかなどについてまとめてみました。

 

目次

デヴィ夫人の同居人の口笛奏者は加藤万理奈とは

 

デヴィ夫人の同居人となった加藤万里奈さんですが、口笛奏者として活躍されています。

口笛奏者というものが存在するのかとそれだけでも驚かされるのですが、その実力は凄くて2013年にはアメリカノースカロライナ州で開催された、国際口笛大会ティーン部門女子部で優勝されるほどなんです。

2013年といったらまだ加藤さんは14才でしかも口笛を始めてわずか7ケ月しか経っていないのです。その若さで国際大会という大舞台に立つだけで相当緊張するでしょうし、ましてや緊張のあまり本来の実力を出せないこともあるかと思います。

しかしながらそのプレッシャーをはねのけて、見事に優勝されるのは本当に素晴らしいですね。

加藤さんが口笛を始めたきっかけは、テレビ番組に出演していた口笛奏者をまねて自分もやってみようとしたことからだそうです。

それを同級生に披露したところ、「みんなから上手い!」といわれどんどん上達していったといわれていました。

やはり子供は特に褒められると嬉しくなって、知らず知らずのうちに上手くなっていくものなんですね。

自分が認められてるという安心感は何ものにも代えがたい自信になるのだと思います。

Youtube動画に加藤万里奈さんが口笛で演奏している動画がありますので、ぜひお聞きください。

とても柔らかい口笛の音色にうっとりしてしまいます。また、それと同時に加藤万里奈さんがすごくかわいらしいので、その容姿にも見惚れてしまいます。

デヴィ夫人の同居人で口笛奏者の加藤万里奈は爬虫類好き

加藤万里奈さんはとても変わった趣味の持ち主で、可愛い顔に似合わずなんと爬虫類が好きなのだそうです。

爬虫類といったら蛇やトカゲを想像しますが、中でもトカゲが好きというから驚かされます。

さらには加藤さんのツイッターには馬と一緒に写っている写真もたくさんあり、馬も大好きで乗馬の趣味もあるようです。

デヴィ夫人の同居人加藤万里奈はみとの魅力宣伝部長

加藤万里奈は茨城県の水戸市出身であり、幼稚園から大学の途中までを過ごされています。そうした経緯もありまた口笛奏者として活躍する加藤さんですので、水戸市長からその発信力を生かしてもらおうと、みとの魅力宣伝部長に任命されたのです。

デヴィ夫人と親交がありまた、口笛奏者としても世界で活躍されてる加藤さんの発信力は、きっと水戸市の情報発信にかなり貢献されるのではないでしょうか。

 

加藤万里奈がデヴィ夫人と同居するようになったきっかけは何

加藤さんがデヴィ夫人を知ったのは中学生の時で、日本テレビのイッテQに出ていたデヴィ夫人を見て、「この人に会いたい!」と運命を感じたそうなのです。

こうしたインスピレーションを感じ取れる加藤さんもすごいですが、後に加藤さんを受入れて同居するようになったデヴィ夫人も相当スゴイ人だと思いました。

それからの加藤さんの行動がまたすごいんです。SNSを駆使してデヴィ夫人と関わりがありそうな人に、片っ端からコンタクトを取りまくって実際に会ったりしたそうなのです。

そうしてようやくデヴィ夫人のパーティに参加できるようになり、そこからデヴィ夫人に気に入られて同居する運びとなったようです。

同居する前の加藤さんは、東京の亜細亜大学まで片道3時間もかけて水戸から通われていたそうなのです。

その根性も立派です。

デヴィ夫人も80才という高齢でありながら、イッテQのようなバラエティ番組に出演して様々な企画に果敢にチャレンジされる行動力に溢れた方です。

そうしたデヴィ夫人の性格と加藤さんの性格には共通点があったことから、赤の他人である2人が引きあうことになったのではないでしょうか。

加藤さんが中学生の頃、先生に「デヴィ夫人に会うことが私の夢です」と公表したところ、先生からは現実的でない。とあっさり否定されてしまったそうです。

確かに普通であればそう思うのでしょうけど、そうした声に負けずに見事に夢を実現された加藤さんの行動力は見習うべきだと感じました。

【まとめ】デヴィ夫人の同居人である口笛奏者は可愛い大学生!

デヴィ夫人といえば資産家でありとても人気がる有名人です。普通だったら会いたいと思ってもなかなかそこまで積極的に行動を起こせる人はいません。

しかしながらまだ高校生だった加藤さんは、どんどんチャンスをつかもうと行動しまくりました。

そうした積極性は今後の社会生活や自身の口笛奏者としての活動においても、さらに役に立っていくのではないでしょうか。

また、同居を楽しんでいるデヴィ夫人の表情がとても優しそうで印象的でした。

今後のお二人の活躍に期待したいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる