カベゴンクエスト(有吉の壁)のロケ地どこ?画像比較で明らかに!

2021年2月3日に放送される有吉の壁では、名作ゲームの「壁をこえろ」の世界に現れた芸人さんたちがネタを披露されます。

ファンタッジックな雰囲気のロケ地なので、撮影場所がどこなのか気になるのではないでしょうか。

そこで今回はカベゴンクエスト選手権のロケ地がどこなのかを画像を比較して調べてみました。

目次

壁ゴンクエスト選手権(有吉の壁)の撮影場所はドイツ村?

2021年2月3日放送の有吉の壁のロケ地は「ドイツ村」ではないかと思われます。

youtubeのコメント欄にまずは視聴者の方が書き込まれていました。

この他にも数人の方が有吉の壁2月3日放送動画のコメント欄にロケ地はドイツ村だと書き込まれていました。

ドイツ村は正式名称は「東京ドイツ村」であり、名前に東京と付いていますが所在地は千葉県になります。

  • ロケ地名称:東京ドイツ村
  • 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 電話:0438-60-5511

東京ドイツ村は「自然と人が共に過ごせる」を基本コンセプトにしている「花と緑のテーマパーク」です。

冬季のイルミネーションが特徴的で過去には関東三大イルミネーションにも認定されていたそうです。

(有吉の壁)壁ゴンクエスト選手権のロケ地がドイツ村の根拠

2021年2月3日放送の有吉の壁カベゴンクエスト選手権の予告動画に芸人さんとロケ地の映像がありました。

その映像の中にはロケ地の場所が想定できるような特徴的な建物などが写っていたのです。

【根拠画像比較①】

上の画像は有吉の壁のyoutube動画にあったもので、下の画像は東京ドイツ村のHPにあったものです。

2頭の恐竜の姿や位置がほぼ同じであることがお分かりいただけるかと思います。

ドイツ村にはジュラジャーマン・ライドと呼ばれるイベントがあり、動いたり吠えたりする恐竜もいるようです。

【根拠画像比較②】

上の画像は有吉の壁のyoutube動画にあったもので、下の画像は東京ドイツ村の豆汽車youtube動画にあったものです。

後ろに写っている建物が左右に入口がそれぞれあって、真ん中には看板らしきものがついているのがわかります。

木造建築であることや入口のスロープなどほぼ同じものであるといえるのではないでしょうか。

【根拠画像③】

上の画像は有吉の壁のyoutube動画にあったもので、下の画像は東京ドイツ村のフェイスブックにあった画像です。

どちらのツリーも同じような三角をしてますし、周囲を手すりで囲われているのがわかります。

ちなみにこのツリーは「ブルーツリー」といって、医療従事者の方々への感謝とコロナウイルス感染拡大収束への願いを込めて作られています。

このように予告動画の映像と東京ドイツ村の画像を比較してみると、有吉の壁カベゴンクエストの回のロケ地は東京ドイツ村で間違いないようですね。

ロケ地の場所がわかると放送されるテレビの見方も変わってくるのではないでしょうか。

「有吉の壁」カベゴンクエストのロケ地|東京ドイツ村の場所

2021年2月3日放送の有吉の壁のロケ地である東京ドイツ村の場所をグーグルマップで見てみるとより詳しい場所がわかると思います。

東京ドイツ村へ車で行く場合は、館山自動車道でしたら、「姉崎袖ケ浦IC」で降りてそこから約3kmの場所になりますので時間にして約5分です。

また、圏央道でしたら「木更津東IC」で降りてそこから約6kmの場所になりますので時間にして約10分で到着します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる