優木まおみの産後と現在の画像を比較してみた!ピラティス効果がすごい!

タレントの優木まおみさんは芸能活動すしながら、2児のお母さんでもあります。

お子さんを生んだ後、産後太りしてしまい昔の面影がないほど体形が変化されたそうです。

そこでどれだけの違いがあるのか、産後の画像を現在の画像を比較してみました。

また、優木さんがインストラクターを務めるピラティスについてもご紹介していきます。

目次

優木まおみの産後と現在の画像を比較してみた!

左側の画像が出産後12kgも太ってしまった優木まおみさんの姿です。

そして右側が現在の優木まおみさんの姿になります。

産後太りした後は顔も見るからにふくよかで、顎のラインこそはっきりしているものの明らかにおデブ体形であることが伺いしれます。

この時は妊娠中も子供に栄養を与えるためとの理由から、少し過食気味であったといわれていました。

産後に体重計に乗ると、見たことのない桁の数字に腰を抜かすほどだったそうです。

12kgといったら子供を産んでもまだ、お腹に残ってるくらいの重さですので体を動かすのも相当きつかったと思います。

それが現在では見事に元のスレンダーな体形に戻られています。

優木まおみの産後太り原因|心身の悩み

優木まおみさんが産後太りをした原因の一つとして、旦那さんの浮気疑惑問題があったようです。

優木まおみさんの旦那さんである志賀功祥さんは美容師さんですが、イケメンであるためともてもてていたようです。

そんな旦那さんの浮気疑惑として噂の源になったのが、優木さんのツイッター投稿でした。

「浮気されるのは自分に魅力がないからなんだよね、、、」

この投稿を見た方が、旦那さんが浮気したんじゃないかとなったようですね。

幼い子供がいて育児に疲れ、自身の体形の変化に嘆く中でこうした旦那の浮気疑惑まで浮上すれば、相当なストレスにさらされていたことだと思います。

しかしながら現在は家族4人仲良く過ごされているようです。

優木まおみ産後太りはピラティスで解消?

優木まおみさんは2児を出産した後、体形の変化や慣れない育児に疲れて体だけでなく、心まで沈んでいったそうです。

そんな時に現在インストラクターを務める「ピラティス」に出会いました。

優木まおみさんがピラティスを始めたきっかけは、近くにサロンがあったからだそうです。

そのピラティスについて優木さん自身がYoutubeでお話されていますので、ぜひご覧ください。

ピラティスを簡単にご紹介すると、ジョセフ・ピラティスさんが提唱されたメソッドで、背骨の動きや骨盤の動きに焦点を当てたエクササイズです。

筋肉をコントロールしながら使うので、年齢に関わらず運動が苦手な方でも無理なく安全に行えることが大きな特徴なのです。

そうしたことから、30回ピラティスを行えば体のすべてが変わるとさえ言われているようです。

それだけ効果が高いエクササイズであり、基礎トレーニングとしてアスリートやダンサーも取り入れられています。

ピラティスインストラクターの優木まおみさんが著書をだされていますので、ぜひ手に取ってピラティスにチャレンジしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる