うなぎのカロリーと糖質は?

野菜果物関連

 

うなぎはとても栄養があるといわれていますのでさぞかしカロリー糖質も高いのではないだろうかと気になってる方もいらっしゃるのではないでしょうか。おいしいから食べ過ぎてしまうという方に知っていただきたくうなぎのカロリーと糖質についてまとめてみました。

[quads id=1]

 

 

うなぎのカロリーと糖質は?

うなぎのカロリーは蒲焼で100gあたり293kcalで糖質は100gあたり3.1gになります。

通常うなぎといえば蒲焼で食べることが多いので、蒲焼の場合のカロリーと糖質を明示しました。

蒲焼以外の生のうなぎや白焼きのうなぎの場合、またうなぎとよく似たあなごとの比較を下記の表にまとめてみました。

数字は100gあたりです。

  蒲焼 白焼き うなぎ生 あなご生
カロリー 293kcal 331kcal 255kcal 161kcal
糖質 3.1g 0.1g 0.3g 0g

 

この結果を見るとちょっと不思議に思いませんか?うなぎの蒲焼よりも白焼きの方がカロリーが高くなっています。蒲焼は砂糖や醤油などで作ったタレをつけて焼きますから当然、蒲焼のほうがカロリーは高いものだと思っていました。

そういう意味では糖質においては蒲焼のほうが白焼きよりもぐーんと高くなっていますね。これは蒲焼よりも白焼きの方がしっかり焼くために脂肪が落ちていき、脂質が低くなるからなんです。

うなぎ1尾分のカロリーはどのくらいかというと、うなぎ1尾約200gですのでカロリーは約510kcalで糖質は約0.6gということになりますね。

[st-card id=3261 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

うなぎのカロリーは高いの?

うなぎの生のカロリーが255kcalなのに対し、魚介類の平均カロリーは116kcalなので魚介類の中では少し高い部類になります。

ではうな丼の場合はどうでしょう?おなじ丼物で比較してみましょう。

 

  うな丼 かつ丼 天丼 親子丼 牛丼
カロリー 800kcal 950kcal 810kcal 680kcal 700kcal
糖質 80g 124g 128g 117g 112g

こうしてみると同じ丼物のなかでもうな丼のカロリーはやや高い部類に入っています。

ちなみに成人男性の1日に最低摂取する必要があるカロリーは2,000kcalですので、うな丼1杯で1日の約半分のカロリーを取ることになるんですね。

[st-kaiwa3]糖質はどうなのかな?[/st-kaiwa3]

では糖質はどうかというと生のうなぎの糖質は0.3gなのに対し、魚介類の平均が1.5gなので魚介類の中ではかなり低い部類に入ります。

そしてうな丼になると糖質は一気に跳ね上がります。それでも他の丼物と比べてもうな丼の糖質はかなり低くなっていますね。

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ iconsize=””]うなぎはカロリーはやや高いが糖質はかなり低い[/st-cmemo] [quads id=1]

 

 

うなぎの脂肪は体に良い

うなぎはその見た目からとても脂っこうそう!思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはお店で売られてるタレがかかった蒲焼などのイメージがあるからだと思います。

実はそんなことはなく先ほどのところでも説明しましたように逆に低脂質なんです。しかもうなぎに含まれる脂肪は不飽和脂肪酸ですので体のために良い効果をもたらす脂肪なんです。

不飽和脂肪酸はEPAやDPAと呼ばれる魚に多く含まれるもので、悪玉コレステロールの増加を防ぎ中性脂肪を下げる働きがあるんです。

これに対して飽和脂肪酸はバターやラード(豚油)・肉の脂身など動物性脂肪に多く含まれています。この飽和脂肪酸は凝固温度が高いので、脂肪の多い肉を食べて数時間たつと脂肪分が固まって血液の粘度が高くなるんです。

そうなると血液中のコレステロールや中性脂肪が増えてしまい、血液の流れが悪くなってしまうんです。そして動脈硬化や心疾患を引き起こす原因となってしまいますので摂りすぎには注意が必要になります。

こうしてみると不飽和脂肪酸には脂肪でありながら体内に取り入れることで、体の脂肪が減っていき血管をしなやかにして拡張させる作用がありますので積極的に取り入れていきたいですね。

[st-card id=3475 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

 

まとめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

うなぎのカロリーは蒲焼で100gあたり293kcal・糖質は3.1g、白焼きでカロリー331kcal・糖質0.1g、生で255kcal・糖質0.3g

うなぎ1尾のカロリーは510kcal・糖質は0.6g

うなぎのカロリーはやや高いが糖質はかなり低い

うなぎの脂肪は不飽和脂肪酸なので血管の中で固まらず、血管をしなやかにし拡大してくれる体に良い脂肪

[/st-mybox]

うなぎのカロリーはやや高めですが体に良い脂肪をたっぷり含んでいますのでそれほど気にせずに食べて良さそうですね。見た目だけで判断せずにしっかり内容を吟味することは大事ですね。うなぎをさらにおいしく召し上がっていただけるようになると嬉しいです。

[st-card id=3624 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”] [quads id=1]

コメント