中條久美子(ちゅうじょうくみこ)の弁当店を特定か?高松弁当店丸刈り事件!

ニュース

今年4月香川県高松市内の弁当販売店で、アルバイト女性従業員の髪の毛を無理やりハサミで丸刈りにするなどの暴行を働いたとして、河野裕子(こうのゆうこ)容疑者と中條久美子(ちゅうじょうくみこ)容疑者が逮捕された。

ちゅうじょう容疑者が店長を務めている弁当店はどこなのかや、暴行に及んだ2人は性同一性障害であったのではとの疑問に迫ってみました。

 

丸刈り事件の概要

先月、高松市内の弁当販売店で女性従業員の髪の毛を無理やり切って丸刈りにする暴行を加えたなどとして店長と店員の女2人が警察に逮捕されました。

脅迫と暴行の疑いで逮捕されたのは弁当販売店の店員で高松市林町の河野裕子容疑者35歳とこの店の店長で高松市木太町の中條久美子容疑者、53歳です。警察によりますと、2人は先月20日、職場でアルバイト従業員の24歳の女性に対し、「坊主にしな」などと脅した上で、河野容疑者が女性の頭を段ボールに入れるよう押さえつけハサミで髪の毛を切って丸刈りにした疑いがもたてれています。警察の調べに対し、河野容疑者は容疑を認めていますが、中條容疑者は「坊主にしたところは見ていない」などと否認しているということです。警察によりますと2人は客から店に対し弁当に髪の毛が入っていたとクレームがあったことに腹を立て、女性にあたったとみて、余罪なども含め詳しい経緯を調べています。

出典:RNC西日本放送

  • 今年4月、高松市内の弁当店
  • 客から「弁当に髪の毛が入っていた」とクレームを受ける
  • 店長の中條久美子と店員の河野裕子がアルバイト従業員女性を「坊主にしな」と脅す
  • 言う事を聞かなかったため、20日に河野容疑者が無理やりハサミで丸刈りにする
  • 河野容疑者は容疑を認めているが、中條容疑者は否認している

 

中條久美子の弁当店を特定か?

中條久美子が店長をしていた弁当店はどこなのか?

高松市内の弁当店であることはわかっているが、それ以上の場所を特定できる情報はまだ判明していない。

爆サイでは某有名チェーン店ではないかと物議をかもしているが、信ぴょう性に欠ける情報なので掲載は控えます。

もしチェーン店であるとすれば、中條容疑者が店長をしていた店だけでなくそれ以外の店舗にまで同じような物騒な人間が働いているのでは?

といった風評被害が及ぶものと思われます。

 

中條久美子容疑者と河野裕子容疑者は性同一性障害だったのか?

中條久美子容疑者と河野裕子容疑者はものすごい言動を発している。

「おどれいうこときかんのか!」

「髪切れ言われたらはいだけいうとけ」

およそ女性とは思えない男が聞いてもたじろいでしまいそうになるし、普通の人が口にするような言葉ではない。

しかも男性ではなくアルバイトの女性に対しての暴言であるから恐ろしい。

男性に対してであれば力では負けるから、言葉では勝とうとしてつい勝気な言動に及ぶことがあるが、いくらなんでも同姓への発言ではありえない。

そうしたおよそ任侠道の映画のワンシーンのよう。

こうした男顔負けの言動を発することから察するに、中條容疑者と河野容疑者は「性同一性障害」の可能性も否めないのではないかと思われます。

つまり「体は女で心は男」であったのだろう。

さらには反社会勢力との付き合いがある可能性さえ浮上する。いずれにしてもこんな怖い人間がいる弁当店で弁当を買おうとは決して思わないでしょう。

女性の坊主で思い出されるの元AKB48の峰岸みなみさんです。当時の写真が懐かしい。アルバイト女性もこんな感じになっていたのだろうか。

 

中條容疑者と河野容疑者の評判は?

高松市の弁当店で働いていた中條容疑者と河野容疑者の評判はどうだったのだろう?

「普段は明るい感じで対応してくれてたけど、時々不機嫌な表情をしてる時があってその時は近寄りがたかった」(よく利用するお客さん)

「店の裏の方でよく従業員を叱ってる声が聞こえていました。かなりひどく怒っていて、聞いてる方が怖くなったくらい」(近所の住民)

「特定のお客さんにはめっちゃ丁寧に応対してるけど、一見さんには冷たかった」(時々利用するお客さん)

「自分たちがよその店で買い物する時には、ちょっとしてことでクレーム入れてました」(2人をよく知る人物)

やはり表の顔と裏の顔があったようである。

 

クレーム客とグルになってアルバイト女性を陥れた可能性もあるのか?

クレーム弁当に髪の毛が入っていたと弁当店に報告した客と中條容疑者・河野容疑者がグルであった可能性はないのだろうか。

例えば、アルバイト女性従業員があまりにも仕事ができなくて、何度も同じミスばかりを繰り返していた。

そこでどうにかこのアルバイト女性を辞めさせるために、客とグルになって女性を罠にはめたとも考えられないだろうか。

そうであっても丸刈りにまでする必要はない。

どうしたらここまでヒドイことができる人間が育ってしまうのだろう。日本人の思いやり精神が宿らなかった2人には残念というほか言葉が見当たらない。

コメント