千葉県流山アパート火災の被災者の身元判明か?通報者が現場の状況を語る!

ニュース

2020年1月5日未明に千葉県流山市のアパートが全焼する火事がありました。焼け跡から見つかったとされる被害者の身元や現場の状況さらにはネットの反応について調べました。

 

千葉流山アパート火災の概要

5日未明、千葉県流山市で2階建てのアパートが全焼する火事があり、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。警察は身元の確認を進めるとともに現場検証を行って火事の原因を調べています。

5日午前3時半ごろ、流山市東初石のアパートの1階部分から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。

消防車両8台が出て消火にあたった結果、火はおよそ4時間後に消し止められましたが、2階建てのアパート1棟が全焼し、焼け跡から3人が遺体で見つかりました。

警察によりますと、このアパートにはいずれも1人暮らしの4人が住んでいたとみられ、遺体で見つかった1人は女性だということです。

警察は身元の確認を進めるとともに、現場検証を行って火事の原因を調べています。現場は東武野田線の初石駅から東に400メートルほどの住宅街の一角です。

引用元:NHK NEWS WEB

  • 2020年1月5日未明2階建てアパート1階から出火してると消防に連絡が入る。
  • 場所は千葉県流山市東初石。
  • 近くに住む男性が通報。
  • 消防車8台が出て消火にあたり約4時間後に鎮火。

 

被災者の身元判明か?

焼け跡から高齢の3人が遺体で見つかりました。一人は女性とのことですが、残りの2人については今のところ性別等の確認が取れていませんので、わかり次第追記していきます。

 

アパート火災の現場を特定

現場となった東初石は流山市の中部に位置しています。一部の地域は小金牧と呼ばれる軍馬育成のための放牧場があり、全域で初石神田と呼ばれる開拓地を経て現在は住宅街になっています。火災があった場所は東武野田線の初石駅から東に400メートルほどの住宅街の一角になります。

 

通報者が現場の状況を語る!

火の勢いが半端でないということをとても怯えたような表情で語られていました。さらに119番通報した時にはほぼアパート全体が火に包まれていたとのことです。現場付近は住宅街であり学校などの公共機関も多く隣立しているので延焼を免れたのは幸いでした。

 

ネットの反応

しっかし正月そうそう火事なんて起こしてほしくないような。迷惑だよ。そういう声が聞こえてきそうです。現場となったアパートには高齢の方の一人暮らしだったのことですのでおそらく身寄りがない方々ばかりっだったのだと思われます。あとの祭りですがどうしてもっと火の元に注意しておくことができなかったのでしょう。とても悔やまれます。

ニュース
シェアする

まる3ニュース

コメント