千葉カッター突きつけ中学校教師の顔画像や勤務先判明か?「逮捕じゃないの」と物議

ニュース

千葉市の市立中学校で20代の男性教師が生徒の首にカッターナイフを突きつけていたことがわかりました。どんな指導をするためにこんなことをしたのか?真相に迫ってみました。

 

事件の概要

千葉市の中学校で29歳の男性教諭が男子生徒の首の近くにカッターナイフを突きつけていたことがわかりました。

「授業時間中に教室内で生徒に近づき、カッターナイフの刃を向けるということが起きました。本当に申し訳ございません」(千葉市教育委員会)

停職6か月の懲戒処分となったのは千葉市花見川区の市立中学校で生徒指導を担当する男性教諭(29)です。教育委員会によりますと今月8日、中学1年生の教室で窓枠に“鋭利なもの”で掘られた落書きが見つかり、男性教諭がクラス全員を注意した際、男子生徒の首の近くにカッターナイフを突きつけるなどしたということです。

男性教諭は「カッターの使い方を間違えてはいけないとの趣旨で指導した」と説明しているということです。

出典:TBS NEWS

  • 2020年1月7日教室の窓枠にコンパスのようなもので「令和元年度」の落書きが見つかる
  • 場所は千葉市花見川区の市立中学校
  • 翌日の1月8日の授業中に男子生徒2人に対しカッターナイフを突きつけた
  • 別な生徒が学年主任に相談したことで発覚
  • その後千葉市教育委員会から停職6ケ月の処分を受ける

 

20代男性教師の顔画像や勤務先が判明か?

男性教師(29才)

生徒指導と理科を担当

顔画像については現在のところ公開されていませんでした。わかり次第お伝えします。

 

勤務先が判明か?

勤務先については千葉市花見川区の市立中学校としか情報がなく花見川区には中学校が10校ありました。わかり次第追記していきます。

  • 朝日ヶ丘中学校:花見川区朝日ヶ丘2-4-1
  • 天戸中学校:花見川区天戸町1429
  • 犢橋中学校(こてはし):花見区三角町656-2
  • こてはし台中学校:花見区こてはし台5-15-1
  • さつきが丘中学校:花見区さつきが丘2-15
  • 花園中学校:花見川区花園4-1-1
  • 花見川中学校:花見区花見川6-2
  • 幕張中学校:花見川区幕張町4-45
  • 幕張本郷中学校:花見区幕張本郷5-18-1
  • 緑ヶ丘中学校:花見区犢橋町213-4

千葉市花見川区は中央部を北から南に花見川が流れる緑豊かな場所です。川岸には人・自転車専用の遊歩道やサイクリングコースも設置されていて多くの方が、ウォーキングやサイクリングを楽しまれています。

 

男性教師の勤務先が判明!

2020年1月21日追記

カッターナイフを男子生徒に突きつけいた男性教師の勤務先は「こてはし台中学校」と千葉日報が報道しています。

そしてこてはし台中学校山田克彦校長(57才)にも減給10分の1(1ケ月)の処分が下されました。

 

20代教師がとった行動は幼少期のいじめが原因か?

男子生徒2人にカッターナイフを突きつけた20代の男性教師は生徒指導と理科を担当していました。

今回の問題は誰が窓枠に「令和元年度」と文字を掘ったのかであって、カッターナイフの使い方を教えるものではないはずです。

それを指導と称してカッターナイフで脅して犯人を突き止めようとした行為は、明らかに常軌を逸しています。

男子生徒がちょっとでも動いていたら、とんでもない事になるという想像すらできなかったというならそもそも人を教える立場に立っていいはずがありません。

こうした行動を取る人間に多い傾向にあるのが、自身が子供のころに受けたいじめが根底にあることが多いです。

ずっと虐げられてきたことに対するうっぷんが、教師という生徒の上に立つ権限を持つことによって一気にその反動が爆発していくのです。

そうして味をしめていきその行動はどんどんエスカレートしていったのでしょう。

 

「今すぐ教師をやめてもらいたい」悲痛な叫びが届かなかった!

20代の男性教師には以前から問題があったと保護者が証言していました。

「ちょっとヤバい」というのは前々から子供に聞いていました。カッターナイフで自分のかさぶたを取っていたとか・・・急にキレたり大声出すから、いま先生がどういう状態なのか、子供も対応をどうしていいかわからない、というのはあったみたいです。

「今すぐにでも教師を辞めてもらいたい」(保護者談)

こうした保護者の意見にも耳を傾けなかった中学校の校長は、問題教師を口頭注意する程度で教育委員会への報告すらなされてなかったといいます。

そうした結果が今回の事態を招いたことにつながってしまたのです。

 

停職6ケ月の大甘処分

男子生徒にカッターナイフを突きつけておいてさらには以前から問題があった20代男性教師に下された処分は「停職6ケ月」。

ネット上ではその処分に関して憤慨しています。

  • これ生徒たちが警察に被害届出したらどうなるんだろう、停職じゃ済まないとおもうが。
  • 個人的な感情でやっておいて教育委員会の停職6ケ月はありえない。
  • 普通に逮捕案件なのになぜ逮捕されない?
  • 停職が解けたらまた同じことするな。
  • 傷害未遂で「停職6ケ月」って、なに?
  • 間違いなく解雇でしょ。問題の大きさをぜひ認識してください。
  • 学校内だとその程度の処分?外でやったら逮捕だよね。学校って教師がやりたい放題になるのがわかる。

こうした世間の声が教育委員会や本人に届いてくれれば幸いです。

コメント