たけのこ 4月の食べ物

たけのこの種類には何がある?その特徴と主な産地は?

 

春の味覚の一つにたけのこがありますね。重い土を突き破って一直線に地上に顔を出す姿は、

とても勇ましいです。

そんなたけのこにはいろんな種類があります。

今回はたけのこの種類と特徴や産地についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

たけのこの種類と特徴や産地は?

 

たけのこの種類は6種類あるんです。

 

①孟宗竹(もうそうちく)

中国の孟宗という人の名前に由来した、たけのこです。

 

日本で一番多く食べられていますので、通常たけのこといったらこの孟宗竹になります。

 

この孟宗竹は竹類の中でも最も大きく、当然、たけのこも大きく・太いものができます。

 

直径が10~15cmととても太く、茶色の皮には産毛があるのが特徴です。肉厚で食感は柔らか

く風味よくて、煮物やたけのこご飯などに用いられます。

 

成長すると稈(かん)は高さ20m、直径20cmにもなります。稈や枝の先端は枝葉が拳を軽く握ったように丸くなりうな垂れます。

たけのこの成長が終わったばかりの若い稈の節間は微細な毛に覆われて青灰色を呈し、種小名のもとになっています。

 

主な産地は九州や中国、関西地方などになります。

 

 

②淡竹(はちく)

茎が薄い緑色をしてることからこの名前になったと言われています。

 

淡竹は孟宗竹が終わった後に出てくるので、ちょうど入れ替わりになるんですね。

 

スラーっと細いたけのこであることと、産毛がないことが一番の特徴で、淡竹の表面は赤みを

帯びたような薄い茶色をしています。

 

成長すると稈は高さ20m、直径15cmに達し、成熟すると灰緑色となります。

 

主な産地は九州、四国、近畿地方になります。

 

※竹のこどもがたけのこ? → たけのこが竹になるの?

 

③真竹(まだけ)

日本原産の竹であり、別名を苦竹(にがたけ)ともいう。

 

表面の皮に黒い斑点があり、産毛がなくてツルツルしているたけのこです。

見た目は孟宗竹と似ていますが、この産毛があるかないかで孟宗竹か真竹かの見分けがつきま

す。

 

真竹の皮は薄くて丈夫で抗菌性や通気性に優れていますので、中華ちまきやおむすびを包むの

に使われてるんですよ。

 

成長がとても早く、なんと1日で1mも伸びるのもあるのだとか。

 

成長すると稈は高さ20m、直径15cmに達します。基部から先端まで直通で、円錐形の樹形となります。

 

主な産地は九州・四国・近畿地方になります。

 

④四方竹(しほうちく)

茎の形状が四角くなってるのことが四方竹の名前の由来になってます。

 

たけのこは春の旬ものとして登場するものですが、この四方竹は季節外れのたけのこで秋から

冬にかけて生えてくるんです。

 

アクが強いことと皮をむくと紫色に変色することから、良い状態での輸送が難しかったので生

産地での消費しかできなかったんです。

 

それが高知県南国市の筒井和美さんが考案された「筒井式ボイル法」により、水煮の状態での

全国展開ができるようになってるようです。

 

成長すると稈は高さ7m、直径4cmに達します。稈鞘は上方に早落性の軟毛を散生し、紫色で格子状の細かい斑点がありたけのこの成長とともに脱落していくんです。

 

主な産地は高知県です。

 

 

⑤大名たけのこ(別名でめたけ)

 

大名たけのこの名前の由来は、これを食べたお殿様が「これはうまい」と太鼓判を押したこと

からそう名付けられたと言われています。

 

他のたけのこよりも断然、アクが少なくクセもありません。

 

皮付きのまま焼いて食べると食感も損なわれず、おいしく食べられます。

 

主なさんちは九州南部。

 

 

⑥根曲り竹(別名姫竹)

芽を出し始めたころ雪の重みで根がまがってしまうことからその名が付きました。

 

比較的細めの淡竹に似た感じです。中が白くて淡竹よりも肉厚でアクも少ないので、料理に使

いやすいです。

 

生でかじってもそれほどエグ味を感じないのも特徴の一つですね。

 

主な産地は東北・北陸・北海道。

 

 

まとめ

 

・たけのこの種類は6種類(孟宗竹・淡竹・真竹・四方竹・大名たけのこ・根曲り竹)

・孟宗竹は一番多く食べられている。

・四方竹は高知県の特産。

・大名たけのこは殿様しか食べれなかった。

・根曲り竹は雪国に生息するたけのこ。

 

 

たけのこの種類って結構多いんですね。筆者は孟宗竹と淡竹くらいしか知りませんでした。

春とともに地上に顔を出すたけのこを、一度探しに出かけてみるのもいいですね。

それにしても大名たけのこ食べたくなりました。

 

メモ

たけのこについて他にも記事がありますのであわせてみてください! → たけのこまとめ記事!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-たけのこ, 4月の食べ物

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.