スナップエンドウ 野菜

スナップエンドウの下ごしらえは?筋のとり方と茹で方は?

更新日:

 

スナップエンドウはサヤごと食べれてとてもおいしいのですが、そのまま食べてしまうと噛んでる時にが残ってたりすることがありませんか?食べる前の下ごしらえとして筋のとり方や茹で方、茹で時間についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

スナップエンドウの下ごしらえ

 

スナップエンドウの下ごしらえは

筋をとる

茹でる

この2つになります。

スナップエンドウをおいしく食べるためにちょっとだけ手間をかけてあげることが大事になります。ではそれぞれの下ごしらえについて詳しく見ていきましょう。

 

スナップエンドウの筋のとり方

筋の取り方手順

1.ヘタと反対側の端をパキッと折ります。

2.凹んでる方に沿ってへタまで筋を引いて行きます。

3.ヘタまで来たら今度はヘタを折って切らないように筋を引いていきます。

4.最初のところまで1周したら出来上がりです。

 

文章だけではわかりずらいと思いますので、動画を参考にしてください。

 

 

スナップエンドウの筋とりは茹でる前に行うようにしましょう。途中で筋が切れるとその後が取りにくくなりますので、ゆっくりちぎれないように筋とりを行なってください。

スポンサーリンク

 

スナップエンドウの茹で方と茹で時間

 

スナップエンドウの茹で方は2通りです。

鍋で茹でる

電子レンジで茹でる

 

鍋で茹でるやり方と茹で時間

1.鍋に水と塩を入れて沸騰させます。(水1Lに対して塩小さじ2杯)

2.あらかじめ筋をとったスナップエンドウをいれます。

3.1分30秒ほど茹でたら鍋から出しザルやパットに移します。

4.そのまま自然に冷まします。

 

上手に茹でるポイントは塩かげんと短時間で茹でることです。

固めの場合・・・1分 標準・・・1分30秒 柔らかめ・・・2分

 

茹でたものを自然に冷ますことを陸上げ(おかあげ)生上げ(きあげ)といいます。

水にさらして冷ますと水分を含んで水っぽくなる場合がありますが、時間が無い場合はこの方法で短時間で冷ますようにしましょう。

 

電子レンジで茹でるやり方と茹で時間

1.あらかじめ筋をとったスナップエンドウをお皿に並べます。

2.サランラップをかけます。

3.600Wで1分30秒加熱したら出来上がりです。

4.レンジから取り出し30秒ほどそのまま蒸らします。

 

電子レンジで茹でるやり方だと時間がないときにはとても便利ですね。

 

スナップエンドウのシワを防ぐには?

 

スナップエンドウにシワがよらないようにするには

  • 長く茹ですぎない
  • 茹でてから長く置いておかない

表面にシワがよると見た目にも美味しくなさそうに見えますので、この2つのことに注意していただければシワを防げますので、参考にしてください。

 

スナップエンドウの選び方

 

  • サヤがふっくらしていてハリのあるもの
  • 緑鮮やかで色が濃いもの
  • 肉厚で実がしっかりしているもの
  • ガク(ヘタ)の部分まで色鮮やかなもの

こういった基準をみたしたものであれば鮮度の良い証拠ですので、選ぶときの基準にしてみてください。

 

まとめ

スナップエンドウの下ごしらえは筋とりと茹で方

筋とりは凹んでる方から引っ張る

茹でる方法は鍋と電子レンジでできる

鍋で茹でるポイントは塩加減と茹で時間

シワが寄らないようにするには長く茹でないことと茹でたあと長く放置しないこと

新鮮なスナップエンドウはガク(ヘタ)まで色鮮やか

がぶりと口にいれたあと食べてる最中に筋が歯にはさまったりするとすごく不快な感じになってしまいます。せっかくだったら美味しく食べたいですよね。茹で方も電子レンジだったら短時間で出来ますのでぜひ試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スナップエンドウ, 野菜

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.