スナップエンドウ 野菜

スナップエンドウの栄養成分は?効果効能はなに?

更新日:

 

緑色が鮮やかなスナップエンドウは茹でるとさらに光沢が出てきれいになります。もちろん食べてもおいしいのですが、どんな栄養成分が含まれていて、その効果効能には何があるのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

スナップエンドウの栄養成分

 

スナップエンドウのおもな栄養成分(100gあたり)は次の通りです。

 

栄養成分 スナップエンドウ グリーンピース
食物繊維 3.1g 7.7g
葉酸 53g 76μg
βーカロテン 400g 420μg
ビタミンB1 0.13g 0.39g
ビタミンB2 0.09g 0.16g
ビタミンC 43mg 19mg
カリウム 160mg 340mg
カルシウム 32mg 23mg

 

比較しやすいように同じ豆類のグリーンピースの栄養成分をいっしょにのせてみました。

 

比べてみると全体的にはグリーンピースの方がいろんな数値が多くなっていますが、ビタミンCカルシウムはスナップエンドウの方が多く含まれているのがわかります。

いずれにしてもスナップエンドウにはとても栄養成分がバランスよく含まれていますので、積極的に食べる方がいいですね。

 

ではこうしたスナップエンドウに含まれる栄養成分には、どんな効果効能をもたらすのか次の章でみていくことにします。

 

 

スナップエンドウの栄養成分がもたらす効果効能は?

スナップエンドウに含まれる栄養成分がもたらす効果効能は次の通りです。

  • 免疫力向上
  • 便秘改善
  • 高血圧改善・むくみ予防

 

免疫力向上

βーカロテンとビタミンCには抗酸化作用があります。抗酸化作用というのは体内が酸化するのを防ぐことです。体内で酸化が進むとシワや肌荒れなどの要因になるばかりか、老化を促進することになるんです。

こういった酸化を防止してくれるのが、βーカロテンであったりビタミンCなんです。

またビタミンB1は糖分をエネルギーにかえてくれる役目がありますので、代謝がよくなります。

抗酸化作用により免疫力があがることで美肌効果も期待できますので、女性にとっては嬉しいことですよね。

 

便秘改善

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、スナップエンドウには不溶性食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維は胃で溶けずに腸まで届きますので、腸内環境を改善してくれる役割をしてくれるわけです。

しかもスナップエンドウはサヤ(皮)が柔らかく、サヤごと食べれることで食物繊維が多くとれることになります。

スポンサーリンク

高血圧改善・むくみ予防

高血圧の原因は体内の塩分量です。カリウムは塩分を排出してくれる役割がありますので、高血圧の改善になります。

最近はファストフードを食す方が多いのではないかと思いますが、これらには塩分が多く濃い味になっていますので塩分過多となりむくみの原因になるんです。そういったむくみの予防にもカリウムは効果があります。

 

まとめ

スナップエンドウの栄養成分はバランスが取れている

スナップエンドウには不溶性食物繊維が多い

スナップエンドウに含まれる栄養成分の効果は免疫力向上・便秘改善・高血圧改善

スナップエンドウはサヤごと食べられる

スナップエンドウは甘味があってお子さんでも好きな子が多いです。茹でるだけでなく焼いてもおいしいので試してみてください。栄養効果がわかると食べる楽しみも倍増しそうですね。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-スナップエンドウ, 野菜

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.