そら豆 野菜

そら豆は皮ごと食べる?皮のむき方は?栄養はあるの?

 

そら豆は豆の中でも大きいので食べやすいし、何よりおいしいです。普段、なにげなくをむいて食べてたそら豆ですがこの薄皮は食べられるのかな?と疑問に思ってしまいました。そこで今回はそら豆の皮が食べられるのか、皮のむき方や皮に栄養はあるのかについてまとめました。

スポンサーリンク

 

 

そら豆の皮は食べれるの?

 

そら豆の皮(薄皮)は食べられます。

 

ただ少し厚みがあって硬いので最初は抵抗があるかもしれませんが、硬さがあるぶんよくかむことになるので咀嚼機能も向上します。

鮮度の良いものであればなおいいのですが、そうでなくても全く問題ありません。

 

ではなぜ皮をむいて食べる人が多いのでしょう?

それは単純に皮ごと食べられることを知らないだけにすぎません。

 

そら豆に限らず果物でもほとんどが皮をむいて食べることが多いのではないでしょうか?

 

皮をむいて食べるのは特に日本人には多いといわれています。

 

 

そら豆の皮のむき方

  1. 黒っぽい筋の裏の部分を爪で外側にむきとります。
  2. 親指と人差し指でそら豆を押し出します。

1.の部分はそら豆がまだ若い時は黒くなっていなくて、薄緑色をしています。

 

下記の動画を参考にしてみてください。

 

 

筆者もこういったそら豆のむき方を知りませんでした。茹でたあとの皮がたるんでいる部分をつまんで皮をむいて食べていたんです。

こういうむき方も知ってるか知らないかだけですので、知ったからには今度からこの方法でそら豆の皮をむいていくことにします。

ちょっと考えてみたら、そら豆以外のスナップ豆やグリーンピース、インゲン豆などにも当然薄皮は付いていますが、どれも薄皮をむいて食べていませんよね。なぜかそら豆だけ薄皮をむいて食べるようになったんでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

そら豆の皮に栄養はあるの?

そら豆の薄皮には栄養があります。特に食物繊維が豊富に含まれているんです。

 

皮ごと食べる調理法としては

茹でる

蒸し焼きにする

 

茹で方

  1. そら豆の黒い部分に庖丁で切り込みを入れる
  2. お湯に塩(一掴み)と酒(大さじ2杯)を入れて沸騰させる
  3. そこにそら豆を入れて約2分間茹でる

 

蒸し焼き

  1. フライパンに薄く水をいれて沸騰させます。
  2. サヤ付きのそら豆と塩を少々いれます。
  3. フタをして強火で3分蒸し焼きにします。

ある調査機関によるとそら豆の皮をむいて食べる人は6割で、皮ごと食べる人が4割という結果が出ていました。

 

 

まとめ

そら豆の薄皮は食べられる

薄皮は黒い部分を外して親指と人差し指でつまんで中身を出す

薄皮は食物繊維を豊富に含んでいる

薄皮ごと食べる方法は茹でるか蒸し焼きが良い

薄皮をむいて食べる人が多い

そら豆の皮はむいて捨てるものだと思っていましたが、それってとってももったいないことをしていたんですね。普通に食べられてしかも栄養もあるんだったら食べない理由が見当たりません。もしまだ食べていないのであればぜひ食べてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-そら豆, 野菜

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.