新玉ねぎ 野菜

新玉ねぎの収穫時期や目安は?収穫の方法は?

 

どんな料理にも入っていても違和感がないのが玉ねぎです。中でも新玉ねぎは甘味があり辛みが少ないので好きな人も多いですね。そんな新玉ねぎの収穫時期はいつなんでしょう?また収穫の目安や方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

新玉ねぎの収穫時期や目安は?

 

新玉ねぎの収穫時期は3月~4月で収穫の目安は葉(地上に出てる部分)が倒れた時です。

 

これは葉の分化(増加)がなくなり葉鞘部(ようしょうぶ)が空洞になって葉を支えられなくなるからなんですね。それでも玉ねぎの成長が止まったわけではなく、肥大は進んでいます。

 

「葉の倒伏=玉ねぎの成熟」

 

というわけなんです。

 

ただし葉が倒れてからすぐではなく、1週間くらいたってからの方が葉鞘部がしっかりしていて引き抜くことができます。

 

葉が倒れた時と言っても全部の葉が倒れてからではありません。8割がたの葉が倒れてきたら収穫の時期になったと考えてください。

葉が倒れてからも玉ねぎは成長していますので、収穫が遅れてしまうと病気にかかりやすくなったり、腐敗しやすくなりますので注意が必要です。

 

収穫するときは晴天の日が良いです。

 

スポンサーリンク

 

新玉ねぎの収穫方法

収穫方法は倒れた葉の部分を手で持って引き抜きます。

 

そのあと通常の玉ねぎであれば土の上に寝かせて乾燥させたり、吊るして乾燥させますが新玉ねぎはこの乾燥をしません。

これが通常の玉ねぎと大きく違うところです。

 

ただ「根切り」は必要です。

 

根切りが必要な理由

吸水を止める

肥大を止める

 

玉ねぎはとても吸水性が良いので土の中に入っていなくても、空気中の湿気を吸ってしまうほどなんです。新玉ねぎはただでさえ水分が多いのでできるだけ余分な水分を吸わないようにします。それがカビなどを防止することにもなります。

 

植物は根から栄養を摂っているため根をそのままにしておくとさらに玉ねぎが肥大する恐れがあります。肥大を防ぐことで変形やひび割れ防止になるんです。

 

新玉ねぎはなぜ白い?なぜ甘い?

新玉ねぎが白いのは乾燥させていないからです。

 

収穫後おおよそ1週間以内ほどで出荷されています。

新玉ねぎも乾燥させると表面が茶色になって通常の玉ねぎと同じになってしまいます。

 

新玉ねぎが甘いのは水分量によるものです。

 

新玉ねぎにも辛み成分は当然含まれています。それが多量の水分によって薄くなってるから甘味が感じられます。

 

 

まとめ

新玉ねぎの収穫時期は3月~4月

収穫の目安は葉が8割がた倒れて1週間後

新玉ねぎの収穫方法は葉を手で引き抜く

根切りは吸水防止・肥大防止のため必要

新玉ねぎが白いのは乾燥させてないから、甘いのは水分が多いから

新玉ねぎは乾燥させていないので日持ちしません。どんな料理にもその素材の良さを存分に発揮してくれる名脇役です。

できるだけ使い切るように工夫して食べてくださいね。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-新玉ねぎ, 野菜

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.