重見建樹(しげみたつき)の顔画像やプロフィールは?松山わいせつ教師は今後どうなる?

ニュース

愛媛県松山市内の中学校教諭である重見建樹(しげみたつき)容疑者が、わいせつ行為を行ったとして逮捕されました。

重見容疑者の顔画像やプロフィールについて迫ってみました。

 

事件の概要

愛媛県松山市内の中学校教諭の男が18歳未満の少女にみだらな行為をした県青少年保護条例違反の疑いで4日、逮捕されました。

逮捕されたのは、松山市立城西中学校の教諭、重見建樹容疑者24歳です。

警察によりますと、重見容疑者はおととし3月、松山市内のホテルで18歳未満であることを知りながら10代の少女に対しみだらな行為をした疑いがもたれています。調べに対し、重見容疑者は、「間違いない」と容疑を認めているということです。

松山市教育委員会によりますと、重見容疑者は社会科の担当で、事件当時は松前町立松前中学校で、講師を務めていたということです。

出典:あいテレビ

  • 2018年3月中旬、松山市内のホテルにおいて
  • 10代の少女に対してみだらな行為を行った
  • 被害少女の父親が警察に相談し事件が発覚
  • 重見容疑者が容疑を認めたため3月4日逮捕される

 

重見容疑者の顔画像やプロフィールは?

名前:重見建樹(しげみ たつき)

年齢:24才

住所:松山市土居田町

職業:松山市立城西中学校社会科教諭

「事件当時は松前(まさき)町立松前中学校 講師で1年生のクラス担任」

顔画像についてはツイッターやFacebookなどで特定することができませんでした。わかり次第お伝えしていきます。

顔画像(3月5日追記)

フードを深くかぶりマスクをしているので全く表情がわかりません。やはり世間の注目が高く顔を出すのが嫌だったんでしょう。

社会科の教師であるにも関わらず、社会常識に欠ける行動をとってしまったんですね。

 

重見容疑者が勤務していたのは城西中学校

校則もそれほど厳しくなく、いじめなども見られない過ごしやすい学校だという評判です。

部活動ではラグビー部や吹奏楽部が全国大会などに進出していて盛んのようです。

 

10代少女とはどうやって知り合ったのか?

過去のわいせつ事件からもっとも多いのはSNSを使って相手を探すことである。ツイッター・LINE・などだれでも気軽にチャットでやり取りできるので、いつのまにか犯罪に巻き込まれていくようです。

以前は出会い系サイトが横行していましたが、最近ではツイッターが最多で容疑者によるとその理由は「検索しやすい」ことだと答えています。

 

10代少女は松前中学校時代の教え子だった(3月5日追記)

3月5日の報道によりますと重見容疑者がみだらな行為をしたのは、かつて勤務していた松前中学校時代の教え子であることがわかりました。

当時から行為を持っていたと思われます。しかしながらこうも教師によるわいせつ事件が多いと、安心して子供を学校に預けられないと不安がる保護者も少なくないのではないでしょうか。

 

生徒は「何やってんだよ先生!」と愕然

クラスの担任も務めていた重見容疑者は若い先生ということもあり、生徒からも慕われていたものと思われます。

そんな生徒の信頼を裏切る今回の逮捕には生徒の心にぽっかり「穴」をあけてしまったことでしょう。

とても繊細でちょっとしたことで精神状態のバランスが崩れやすい年頃ですので、学校生活に影響がないことを願います。

 

家族は「もうここにいられない!」と悲痛な叫び

学校でも「まじめな先生」で通っていた重見容疑者ですので、家族の前でもそのように振舞っていたものと思われます。

しかしながら10代の少女にみだらな行為をはたらいたことは、家族や親族にとってこれ以上ない恥ずかしい汚点となってしまったはずです。

珍しい苗字ですので、どこに行ってもすぐに「あのわいせつ教師の家族」だと特定されることとなるでしょう。

重見容疑者は周りの方の人生までもこのように不幸に陥れた行為の重さを認識することになるでしょう。

 

性犯罪者に「GPSをつけろ」と物議

2018年に新潟で起こった「新潟女児殺害事件」後に新潟県議会では性犯罪者には「GPSを装着して監視するシステム」の導入を求める意見書が賛成多数で可決され、国に要望されました。(2018年7月13日朝日新聞)

議会では賛成が48、反対が2でした。反対したのは共産党の議員です。

GPS(グローバル・ポジショニング・システム 全地球測位システム)は地球上のどこにいてもこの装置を身に着けていれば現在地がわかるというものです。

世界的に見てみると性犯罪者にGPSを導入しているのはアメリカ(半分以上の州)・韓国・イギリス・フランス・ドイツ・カナダ・スウェーデンで、台湾・オーストラリア・ブラジルでは導入が検討されています。

性犯罪者の再犯率は高くある調査によると全犯罪者の再犯率が20.7%ある中で、性犯罪者の再犯率の占める割合はなんと13.9%もあります。

全再犯者の約7割を性犯罪者が占めているなんて驚かされます。いくら懲役を重ねてもそれほど根本的な解決にはなっていないのが現実なんです。

 

重見建樹容疑者は今後どうなる?

重見容疑者の逮捕容疑が強制わいせつであれば、留置所や拘置所に身柄を拘束され取り調べを受けることになります。

起訴されれば判決が出るまで1ケ月~それ以上拘束が続くこともありますが、不起訴になれば釈放されます。

教員免許については起訴されて懲役刑が確定すれば、免許は取り上げられ職を失うことになりますが、不起訴であれば教員免許の失効理由にはなりませんが教育委員会から懲戒処分は免れないことでしょう。

強制わいせつ罪の刑罰は「6ケ月以上10年以下の懲役」になります。

せっかく頑張ってみんなが憧れる公務員になれたのに、抑えきれない性欲のために棒に振ることになるとは思ってもみなかったでしょうね。

コメント

  1. やま より:

    全犯罪者の再犯率が20%じゃなくて性犯罪前科者が再犯した全ての犯罪の再犯率が20%で、その中で性犯罪を再犯したのが13%じゃないですか?
    性犯罪前科者の性犯罪再犯率が13%ってことかと。
    窃盗とか詐欺とか含めた全犯罪者の再犯率は50%くらいなはず。
    いくらなんでも全犯罪の再犯の7割が性犯罪って、日本やばすぎでしょww
    再犯者は年10万人らしいので、そうすると毎年7万人の性犯罪者がでてることになりますよw
    性犯罪王国日本万歳w
    トレンドアフィリでもちゃんとしらべたほうがいいですよ。