さくらんぼ 果物

さくらんぼの旬の季節は?産地はどこ?

 

小さくま~るく可愛らしい形のさくらんぼはまるで宝石のようですね。食べやすいので好きな方も多いのではないでしょうか。そんなさくらんぼの季節はいつなのか?産地はどこがあるのか?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

さくらんぼの旬の季節は?

さくらんぼの旬の季節は露地栽培とハウス栽培で違ってきます。

栽培方法 季節
露地栽培 初夏 6月~7月
ハウス栽培 4月~5月

さくらんぼは出荷が始まったかと思うといつの間にか店頭から消えてなくなってしまってた。というほど販売期間が短い果物です。それと価格が高いので出始めのころはなかなか手が出せず、価格が下がるまで待っていたらもうなくなってしまっていたりすることもあります。

さくらんぼは露地栽培とハウス栽培では収穫時期が異なりますので、当然出回り時期も違ってきます。

ハウス栽培の方が温度が安定した中で栽培されますので、品質は安定しています。

こうしてみるとさくらんぼは季節としては春に実るように感じますが、俳句での季語は夏になるんです。光り輝く赤い色のイメージからそうなってるんでしょうかね。

さくらんぼの種類と特徴は?おいしいさくらんぼの見分け方は?

  さくらんぼを買うときにそれがなんという種類なのかあまり気にせず、さくらんぼとして食べていますよね。ではさくらんぼの種類はどれくらいあるのでしょう?聞いたことない名前も出てくるはずですよ。 ...

続きを見る

 

 

さくらんぼの産地はどこ?

さくらんぼの産地で有名なのは山形県です。

そのほかには北海道山梨県長野県などがおもな産地になります。

 

順位 都道府県 収穫量
第1位 山形県 14,500トン
第2位 北海道 1,430トン
第3位 山梨県 1,190トン

              (平成26年産収穫量、農林水産省統計部調べ)

ご覧のように山形県が全国収穫量の76%を占めていて、北海道と山梨県を加えるとこの3道県で実に全体の90%の収穫量になっています。

さくらんぼの品種で有名な佐藤錦は山形の生産者の名前が付いてるほどですので、山形県全体での栽培が盛んなのを象徴していますね。

また世界に目を向けてみるとアメリカがダントツの1位で、日本で輸入されているさくらんぼのほぼ100%がアメリカからのものなんです。

アメリカのさくらんぼはアメリカンチェリーと呼ばれていて、少し黒味のある赤色をしていますので国産の爽やかな赤色のさくらんぼに比べてずっしりとした存在感を店頭で示しています。

国産のさくらんぼは皮も果肉も柔らかいですが、アメリカのものは皮も果肉も硬く歯ごたえがあるのが特徴ですね。

スポンサーリンク

 

さくらんぼ・サクランボ・チェリーはどう違う?

平仮名のさくらんぼやカタカナのサクランボ国産のものをイメージしますが、チェリーといったらアメリカンチェリーを想像しませんか?

植物学上ではいずれもサクランボとは言わず「桜桃(おうとう)」といわれています。

なぜ桜桃なの?

桜桃はさくらんぼの別名です。

さくらんぼは観賞用のソメイヨシノなどとは違う品種の木で、実がなる桜(ミザクラ)のことを桜桃と呼ぶんです。

さくらんぼは漢字で書くと「桜ん坊」と表し、桜の果実(実)=桜の子供という意味からさくらんぼになったといわれています。小さい子供のことを名前に坊を付けてよく呼びますよね。

山形のさくらんぼの品種は?生産量が多い理由はなに?

  さくらんぼにはたくさんの品種があります。さくらんぼの産地として有名なのは山形県ですが、どんな品種が作られてるのかご存知でしょうか?また山形県がさくらんぼの産地として有名になったのはなぜな ...

続きを見る

 

 

さくらんぼの歴史

さくらんぼの原産地はイランやトルコで、紀元前から食用として食べられていたんです。日本に伝わったのは明治時代に入ってからで、ドイツ人のガルトルネ氏によって北海道に最初に伝わり栽培されるようになりました。

その後北海道から東北地方や全国に広がり改良が重ねられて全国に広がっていきました。

トルコ共和国ギレスン市と山形県の寒河江市はさくらんぼ姉妹都市として1988年に友好関係を結んでいます。

 

 

まとめ

さくらんぼの旬はハウス栽培で4月~5月、露地栽培で6月~7月

さくらんぼの産地は山形県が有名で全体の約80%の収穫量を誇っている

さくらんぼの別名は桜桃

さくらんぼという名は桜の実=子供=坊からきてる

さくらんぼの原産地はイランやトルコ

さくらんぼは旬が短いと思っていましたが、案外そうでもなさそうですね。原産地が日本でないのは驚きでした。またさくらんぼの別名が桜桃であり、観賞用の桜とは別な品種の木なんだというのも知りませんでした。さくらんぼの知識がおいしさを倍増しますので楽しみですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-さくらんぼ, 果物

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.