レタス 野菜

レタスの保存方法は?長持ちには爪楊枝がいいの?

更新日:

 

レタスをそのまま置いておくとすぐに水分が抜けてしまってしなびてしまいます。一度で使い切ってしまえばいいのですが、使い切れなかった時やすぐに使わない時にどういった保存方法があるのか?や爪楊枝を使ったら長持ちするのか?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

レタスの保存方法

レタスの保存方法は3つです。

 

  1. 常温保存
  2. 冷蔵保存
  3. 冷凍保存

 

1. 常温保存

 

常温での保存は半日~1日くらいしか持ちません。

すぐに水分が抜けてしまってレタスがしなびれてしまいます。

 

ちぎったレタスが残った場合は水に浸けて冷蔵保存する方法もあります。

ただ、この場合レタスは変色はしませんしシャキシャキ感も残ります。が栄養成分は流れ出てしまいます。

 

2.冷蔵保存

冷蔵保存だと夏場で1週間、冬場で2週間くらいは保存できます。

 

ただしレタスをそのまま冷蔵庫に入れてはいけません。少しだけ手間をかけてあげることが大事です。

 

用意するもの

・キッチンペーパー

・新聞紙

・ビニール袋またはサランラップ

冷蔵保存手順

  1. レタスの芯を手でくりぬきます。
  2. 芯を抜いたところに水にぬらしたキッチンペーパーを詰め込みます。
  3. レタスを新聞紙またはサランラップに包んでビニール袋に入れます。
  4. 芯の方を下にして野菜室に入れて冷蔵します。

 

冷蔵保存するときはできるだけ丸ごと保存した方がいいです。もし使いかけのものを冷蔵保存するときはキッチンペーパーなどでしっかり水気を取って新聞紙で包んでフリーザバックなどの密閉できる袋に入れて保存するようにしてください。

 

芯をくりぬく時は庖丁など金属を使うと酸化が早まるので手でくりぬいてください。

 

スポンサーリンク

3.冷凍保存

冷凍保存ですと約1ヶ月保存可能です。

 

用意するもの

・キッチンペーパー

・フリーザーバック

 

冷凍方法手順

  1. レタスの水分をキッチンペーパーでふき取ります。
  2. 食べやすい大きさに手でちぎります。
  3. ちぎったレタスをフリーザーバックに入れて密閉し冷凍保存します。

 

一つの袋にたくさん詰め過ぎないようにしないとレタス同士がすぐにくっついてしまい、使うときに割れて粉々になってしまって使いにくくなります。

 

さらに注意すべきは使うときに解凍しないことです。凍った状態のまま使わないとレタスがべちゃべちゃになってしまうからです。

冷凍したレタスはスープや炒め物、チャーハンなどに使うのがおすすめですよ。

 

冷凍したレタスは解凍せずに使う。

 

長持ちさせるには爪楊枝がいいの?

レタスの芯に爪楊枝を刺すだけでびっくりするほど長持ちします。

しかもやり方はとても簡単で、3~4本の爪楊枝をレタスの芯にただ刺すだけでいいんです。

 

なぜ爪楊枝を刺すだけで長持ちするの?

レタスの芯の部分には「成長点」といってレタスが生き続けるための核になる部分なんです。ここに爪楊枝を刺すことによって成長点が破壊され、成長を遅らせることになるわけです。

 

こうして爪楊枝を刺した後、新聞紙に包んでビニール袋に入れて冷蔵すると約1ヶ月くらいは鮮度を保った状態で保存が可能になります。

 

爪楊枝は包丁などの硬いもので押し込んだ方が良いです。

 

 

萎れたレタスを復活させる方法

 

50℃のお湯にレタスをそのまま浸すことです。

 

やり方は?

  1. 沸騰したお湯と同じ量の水を加えて50℃のお湯にします。
  2. その中にレタスを30秒ほど浸します。

たったこれだけです。簡単でしょう。

 

なぜこの方法で萎れたレタスがシャンとなって甦るのかとういうと、野菜は収穫された時点で葉の表面になる「気孔」という水分を吸収する穴が塞がってしまうんです。この気孔が50℃のお湯に浸すことで開かれるので、再び水分を吸収できるようになるから萎れたレタスがシャンとなるわけなんです。

 

レタスに限らず他の葉物野菜、ほうれん草や水菜、春菊でも同じ方法で復活させることができますので覚えておいてくださいね。

 

 

まとめ

レタスの保存方法は3つで「常温」「冷蔵」「冷凍」

レタスを冷凍した時はそのまま料理に使う

レタスの芯は手でくりぬく

レタスに爪楊枝を刺すだけで長持ちする

レタスは乾燥にとても弱い野菜ですので、冷蔵庫で保存するときも必ずビニールなどに入れてから保存することが大事です。それにしても爪楊枝でレタスが長持ちするとは驚きでした。

 

あわせて読みたい

レタスの保存方法や栄養などあれこれがわかります! → レタスまとめ気事!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-レタス, 野菜

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.