おせち 豆知識

おせち料理の由来や意味は?おせちはいつ食べるの?

 

お正月におせち料理を食べる家庭がほとんどだと思いますが、なぜ食べるのかなぜおせち料理なのかということはご存知ないのではないでしょうか。おせち料理の由来意味そしていつ食べるのがいいのかについてまとめました。

全国送料無料

博多久松のおせちを覗いてみる!

※お試しおせちもありますよ!

 

 

おせち料理の由来や意味は?

おせち料理の由来は節句の食べ物をそう呼ぶようになったものであり、お正月にお迎えする歳神様へのお供え物という意味になります。

おせち料理のおせちは漢字で書くと「御節」となります。おせち料理はもともと節句の料理のことなんです。節句の会で出されたご馳走を「御節供」(おせちく)と呼んでいました。その中でも元日は特別な日と定められていてお正月にいただく料理のことをおせち料理と呼ぶようになったのです。

節句というのは月と日が奇数で重なる日のことで1年に5回あり五節句と呼んでいます。

1月1日・・・元旦

1月7日・・・人日の節句   

3月3日・・・上巳の節句

5月5日・・・端午の節句

7月7日・・・七夕(しちせき)の節句

9月9日・・・重陽(ちょうよう)の節句

これらの節句という風習はもともと中国から伝わったもので、中国では偶数は縁起の良い日で奇数は縁起の悪い日という考え方でした。またこれらの日は季節の変わり目でもあり体調を崩しやすいことにも配慮していました。

ですので奇数が重なる日には邪気を祓い、旬の食べ物をいただくという風習が出来上がったのです。

古くから元日は歳神様をお迎えし1年の豊作と家族の健康を祈願するものという考え方があり、お正月の三が日は神様をお迎えしているので炊事をせずに過ごすことからできるだけ日持ちのする料理を年末に作っておいて、三が日はそれを食べる習わしがあったんです。

おせち通販の予約はいつからいつまで?予約の注意点は?

  お正月にはおせち料理がないと始まらないという方がほとんどだと思います。最近では通販で購入される方がとても多くなりました。そこでおせち通販の予約はいつからできてどんな点に注意したらいいのか ...

続きを見る

 

おせちはいつ食べるの?

一般的には元旦に食べるところがほとんどだと思いますが、大晦日に食べるところもあるんですよ。

おせちを食べる日

  • 元旦
  • 大晦日

このように分かれています。

僕もこれを見てびっくりしたんですがてっきりおせち料理は正月というか元旦に食べるものだとばかり思っていたからです。しかしながら江戸時代のころから本来は大晦日から年越しにかけて食べるという風習があったんです。

ちなみに大晦日にお節料理を食べる風習があるのは北海道や東北の一部の地域のようですが、これらの地域ではずっと大晦日におせちを食べるという風習を受け継がれているんですね。

実はお節料理を大晦日に食べるのが本来の食べ方で、僕らが常識として持ってる「おせち料理は元旦に食べるもの!」こそが間違っているんです。

 

ダルマ
え~~~そうだったんですか~

 

どういうことかというとおせち料理の風習は江戸時代のころからで、その頃は今のように豪華なものでなく茶わんに盛られた旬の食材を使ったものでしたし、新年を迎えるために食すのがおせち料理だったのです。

当時は旧暦を使っていて1日というのは日没(日が沈む)から夜明けまでだったので、大晦日の日没は新年の始まりになっていました。ですので今の時代の感覚とは少し違っていただけで食べてる日は同じだったというわけですね。

そして現在のように重箱におせちを詰めるようになったのは明治時代の後半でして、それからおせち料理がお客様をもてなすものという認識に代わっていきました。それと同時に大晦日の食べ物が年越しそばになっていったといわれています。

大晦日におせちを食べてしまったらお正月は何を食べるの?

年越しそばは食べないの?

といった疑問が浮かぶかもしれませんが、大晦日におせちをいただいた後に年越しそばを食べますし、おせち料理全部を大晦日に食べずに残しておいたものをお正月にお雑煮と一緒に食べています。

おせちの中身の種類や意味は?詰め方にも意味があった!

  おせち料理に入ってる中身はどれも特徴的なものが多いですがそれぞれの種類には意味もありますし、つめ方にも決まりがあるんですよ。おせちを食べる時にそんなこと考えたこともないという方も是非知っ ...

続きを見る

 

 

まとめ

お節料理の由来は御節供(おせちく)からきていて意味は節句の食べ物のこと

おせち料理は新年を迎えるために食べる

おせちは元旦に食べる地域と大晦日に食べる地域があるが、昔は大晦日に食べていた

明治時代の後半に重箱に詰めるようになってお客様をもてなす料理に代わった

おせち料理を大晦日に食べる風習が残っているのは北海道と東北の一部

おせち料理を何も知らずに元旦に食べていましたがもともとは大晦日に食べていたんですね。それにしても時代が変わっても昔の風習を変わらず残している地域があるのには驚きました。大事にしたいですね。今回の記事が参考になればうれしいです。

送料無料

オイシックスのおせちを見に行く

※最大4200円OFF

おせちの通販でおすすめは?特徴や値段を比較してみた!

  おせち料理を頼むときにどこにしようって迷ったりして決めかねることはありませんか?そんな時に活用していただけるように僕がおすすめする通販のおせちでおすすめの会社をご紹介します。特徴や値段な ...

続きを見る

関連コンテンツ

-おせち, 豆知識

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.