果物

桃の栄養は?効果や効能はなに?

更新日:

 

は夏の暑い時に食べるととてもおいしい果物ですがどんな栄養が含まれているのか意外に知らない方が多いのではないでしょうか。それらの栄養成分がもたらす効果効能についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

 

 

桃の栄養は?

桃に含まれる栄養成分(100gあたり)は次のようになります。

栄養成分 含有量
水分 88.7g
たんぱく質 0.6g
脂質 0.1g
炭水化物 10.2g
食物繊維 1.3g
カロテン 5μg
ビタミンE 0.7mg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 0.01mg
ナイアシン 0.6mg
ビタミンB6 0.02mg
葉酸 5μg
パントテン酸 0.13mg
ビタミンC 8mg
ナトリウム 1mg
カリウム 180mg
カルシウム 4mg
マグネシウム 7mg
リン 18μg
0.1mg

                             七訂日本食品標準成分表より

栄養成分とは関係ありませんが桃は水分が約90%もあるんですね。どうりで夏の暑さを和らげてくれる秘密がここにあったんですね。暑いと自然に人は水分を求めるようになっていますからね。

桃と並んで夏に出回る梨も水分が90%を占めていますので、どちらも夏にふさわしい果物だということがうかがい知れますね。

ビタミンの種類も複数入っていますし、食物繊維も含まれているのも嬉しいですね。

桃のカロリーと糖質は?ダイエット中でも大丈夫?

  桃は子供も大人も大好きな果物ですが、気になるカロリーや糖質はどのくらいあるのでしょうね。高いんでしょうか?それとも低いんでしょうか?今回はそんな桃のカロリーや糖質、そしてダイエット中でも ...

続きを見る

 

 

効果や効能はなにがある?

  • 便秘や下痢の予防
  • むくみ解消・高血圧予防
  • 美肌効果や老化予防

 

便秘や下痢の予防

桃には100gあたり1.3gの豊富な食物繊維が含まれています。これは夏の果物である梨(0.9g)やスイカ(0.3g)と比べても食物繊維の含有量が多いんです。

桃の食物繊維の中には「ペクチン」という成分が豊富に含まれていて、このペクチンには腸内の有害物質と結びついて便のカサを増やしてくれますので腸が活発になり排便を促してくれるようになるんです。

こうして腸内環境が整ってくると下痢をすることも少なくなってきます。

さらにはペクチンには糖質や脂肪の吸収を抑える働きもあるので、ダイエット効果も期待できますし血糖値の上昇も抑えてくれます。

便秘は肌荒れ・吹き出物・肩こり・頭痛などの原因になりますし、なにより健康によくありませんので早めに改善してあげるようにしましょう。

スポンサーリンク

 

むくみ解消・高血圧予防

桃にはカリウムが含まれていますのでこのカリウムが体内でナトリウムと結びついて体外に排出してくれます。こうして高血圧の原因であるナトリウム濃度が下がることで高血圧の予防につながっていきます。

そして体内のナトリウム濃度が上昇すると体が水分を欲するようになり、体内に入った水分はそのまま留まろうとするためむくみの原因になるのですが、カリウムによってナトリウム濃度が減少することでむくみの解消にもなるというわけです。

 

美肌効果や老化予防

ビタミン類やカテキンは抗酸化作用がありますので体の酸化を防いでくれます。シミやソバカスなどは体の酸化によって発生するものですので抗酸化作用のある栄養を取って予防しましょう。

カテキンは緑茶にも含まれる栄養成分なのでよくご存知だと思いますが、カテキンは老化予防や免疫力を高める働きがありますし、ビタミンEは若返りのビタミンとも呼ばれるほどその効果が大きく、ビタミンCと一緒に取ることでその効果が倍増します。

こうした効果をより実感できるのはどちらかというと男性より美意識の高い女性の方ではないでしょうか。ぜひとも女性の方に積極的に桃を食べていただきたいです。

博士
桃の栄養は女性をきれいにしてくれるんですよ。
桃の種類と特徴は?甘い桃の見分け方は?

  桃にはたくさんの種類がありますが普段桃の種類って意識してますか?見た目ではなかなか判断できないものが多いですがお店ではだいたい桃の名前を表示して売られていることが多いと思います。今回は桃 ...

続きを見る

 

桃の栄養は妊婦さんにいいの?

桃には妊婦さんに必要な栄養成分(鉄分やマグネシウムなど)が含まれていますので、貧血の予防や夏バテしにくい体を作ってくれます。水分が豊富な桃は体を冷やしてしまうと思われがちですがそうではなく逆に、体を温めてくれますのでその点でも妊婦さんにはおすすめなんです。

桃の種のさらに中には「桃仁(とうにん)」と呼ばれる白い部分があり、これは古くから生薬として用いられてきました。

この桃仁は生理不順や生理痛・更年期障害など女性特有の症状に効果的であることからも、女性には欠かせないものだといえるのではないでしょうか。

桃は中国では仙人の果物「仙果」といって不老長寿の象徴とされています。

 

 

まとめ

桃の栄養成分は水分が約90%でその他ビタミンや食物繊維など18種類が含まれる

桃の効果や効能は便秘や下痢の予防・むくみや高血圧の予防・美肌効果や老化予防

桃は中国では仙人の果物「仙果」として不老長寿の果物といわれている

桃の種は桃仁といって生薬に用いられその効果は女性特有の生理不順や生理痛・更年期障害を緩和してくれる

桃は瑞々しく甘味が強いおいしい果物ですがこのように栄養も豊富でその効果・効能もたくさんあるんですね。こうして桃の栄養効果を知ることでより一層食べる楽しみが増えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-果物,

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.