ごはんのお供 味噌汁

味噌汁は健康に悪いの?太る心配もあるの?

 

毎日の食事の時に必ず味噌汁を飲まないと気が済まないという方もいらっしゃいますが、味噌汁は健康悪いのでしょうか?また味噌汁の飲みすぎで太ることもあるのか?についてまとめました。

スポンサーリンク

 

 

味噌汁は健康に悪いの?

味噌汁は健康に悪いどころか逆にとっても健康に良いものです。

味噌汁が体に悪いといわれている理由の一つには「塩分」を含んでいることが原因になっていますが、はたして味噌汁の塩分は悪者なんでしょうか?

<小さじ1杯の塩分量>

食品名 塩分量
味噌 0.8g
薄口しょうゆ 1.0g
ウスターソース 0.5g
ケチャップ 0.2g
和風だし 1.3g
中華だし 1.8g
チキンコンソメ固形1個 2.3g
ブイヨン1個 2.3g

このように比較してみると味噌の塩分は少ないことがわかりますし、味噌汁1杯の塩分量は1.2gにしかならず成人男性の1日あたりの塩分摂取量8%、女性で7%ですのでさほど気にする塩分量ではないことがわかります。

塩分が気になるといっても塩を水に溶かした塩水と味噌汁では塩分そのものが違っていますので、単純比較はできませんし味噌汁では塩分だけを摂るわけでなく他の栄養分も含まれいていますので、健康に悪いどころか逆に良いというほかありません。

そして味噌汁を作るときにはいろいろな具を入れることが多く野菜などももちろん味噌汁の中に入れますよね。野菜は茹でると栄養成分がお湯の中に溶け出してしまいそれを捨ててしまいますが、味噌汁ですと汁も飲みますので味噌汁と野菜の栄養成分をダブルで摂取できる利点もあるんです。

味噌汁の保存方法は?日持ちさせるには冷蔵庫?

    体が温まり飲むだけで栄養満点の味噌汁ですが意外に保存が難しいという声を聞きます。きっちり人数分作れれば余ることもありませんがそううまくはいきませんよね。そこで味噌汁の保存方 ...

続きを見る

それに味噌は畑の肉といわれる大豆を発酵させた発酵食品でありその機能として、がん予防・コレステロールの抑制・老化防止・消化促進作用・さらには整腸作用などもあります。

そうしたことからできるだけ毎日飲む方が絶対的に体に良いというほかありません。ですが夏の暑いときにはさすがに味噌汁を飲もう、という気にはならないのは僕だけでしょうか。

スポンサーリンク

 

飲みすぎると太る?

毎日3食の食事のときに味噌汁を飲んだとしても太ることはありません。

それとは反対に代謝がよくなり痩せる傾向にあります。それというのも味噌汁を飲むことで体が温まりますので、体内の代謝があがり栄養分の消化・吸収が高まるからです。

味噌汁の中に入れる具材によっては主食のごはんを減らすこともできますので、腹持ちをよくすることができ食べすぎを予防できることにより痩せる傾向にあります。

味噌汁が体に及ぼす効果

  • 脂肪燃焼効果
  • 腸内環境を整える
  • 基礎代謝が上がる

脂肪燃焼効果

味噌の原料の大豆に含まれるたんぱく質は体内に取り込まれると消化・分解されてアミノ酸になります。このアミノ酸にはロイシンやイソロイシンが含まれておりこれらは体脂肪をどんどん燃焼し、体に溜まった余分な水分を体外に排出する働きがあるんです。

体脂肪が燃焼することで気分が生き生きしてきますし、ロイシン・イソロイシンの一部は筋肉に蓄えられて運動するときのエネルギー源にもなります。

 

腸内環境を整える

味噌には腸内の善玉菌を増やす植物性乳酸菌が含まれています。さらに野菜などの具材を味噌汁に入れることでより多くの善玉菌を増やすことができ、腸内環境はすこぶる良くなります。

こうした腸に良い影響力を与えることから味噌汁のことを「腸能力」といった呼び方もされています。

 

基礎代謝が上がる

味噌汁はあたたかくして飲みますので体もあたたまり体温を上げる働きをしてくれます。体温が1度上がると様々な菌を寄せ付けず強い体を作ることができるわけです。

体が温まることで代謝が良くなりエネルギー消費量も高くなりますので、体調を良い状態に保つことができるようになります。

こうした理由から味噌汁を飲み過ぎてもさほど悪影響はなくて、毎日3食のごはんの時に飲む方がかえって体には良い影響を与えてくれますのでいうこと無しです。

味噌汁にはすごい健康効果があるんですね。脂肪燃焼効果があり、腸内環境も整えてくれてさらに基礎代謝も上がるなんてまさに「スーパーフード」ですね。

 

 

まとめ

味噌汁は健康に悪くなく逆に良い食べ物

味噌汁の塩分は良い塩分なので気にすることはない

味噌汁の飲みすぎで太ることはない

具材を工夫することでさらに健康効果を高めることができる

味噌には脂肪燃焼・腸内環境を整える・基礎代謝が上がるといった影響を体に与える

味噌汁はスーパーフード

味噌汁といったらすぐに塩分を気にしていましたがそれも単なる思い込みだったんですね。思ったほど塩分が多いわけでなくむしろとった方がよい塩分なので敬遠する必要がありませんでした。小さいころからもっと飲んでいればよかったな。と思うほどでしたね。今回の記事が参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

-ごはんのお供, 味噌汁

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.