松茸狩りのコツは?時期や値段もわかります!

野菜果物関連

 

松茸をお店で買うのもいいけどせっかくなら自然の中で自分の手で収穫してみたいですよね。そんなときは松茸狩りがおすすめです。今回は松茸狩りのコツと値段時期についてまとめました。

[quads id=1]

 

 

松茸狩りのコツは?

松茸狩りを行う場合には探し方がわからないとせっかくの楽しい松茸狩りが台無しになってしまいますので、まずは探し方のコツについて覚えておいてください。

  • 南東の斜面を探す
  • 赤松の木の根元を探す
  • 1本見つけたらその周辺も探す

 

南東の斜面を探す

松茸は日当たり・水はけ・風通しが良い場所に密集していることが多いんです。そういう習性を持っているんです。そういった条件がそろっているのが南東の斜面になるんです。

南東はずっと日が当たりますし、斜面であれば水はけもいいですよね。

ですので方位磁石などを持参して自分が今どの方角にいるのかを常に把握しておく必要があります。くれぐれも正反対の北西方面を探すのは時間の無駄ですのでやめましょう。

[st-card id=4026 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

赤松の木の根元を探す

松茸は赤松の木の根元に生えますので山に入ったら表面の木の色が赤っぽい赤松の周辺を探すようにすると見つけやすいです。

赤松の木は樹皮がウロコのようにはがれやすいのも特徴ですので、覚えていてください。

 

1本見つけたらその周辺も探す

松茸は集団で生えてることがありますので、1本の松茸を見つけたらその周辺を探すと何本か見つかる可能性がありますのですぐに別の場所に移動せずに周辺をよく観察してみましょう。

赤松の木の周辺から1~2m離れた場所にも生えてることがありますので、根元だけでなく探すようにするといいですよ。

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ iconsize=””]落葉などに覆われて姿が上から確認できない場合もありますので、足元に十分注意してください。[/st-cmemo] [quads id=1]

 

 

松茸狩りの値段や時期は?

松茸狩りの値段は2つにわかれています。

  • 入山料
  • 松茸料理

入山料は山に入るために必要な料金なんですが、2000円~10000円ほどとその場所によってかなり差があります。

そして松茸料理まで楽しもうと思ったら入山料に料理代がプラス5000円~10000円にないますので、合計で一人当たり7000円~20000円ほどかかることになります。

獲れた松茸はすべて持って帰れるところもありますし、全然とることができなくても1本もらって帰れるところもあります。

 

松茸狩りの時期は9月中旬~11月初旬にかけてになります。松茸は冷涼な気候で育ちますので気温が22℃前後のころが一番生育が良いといわれています。

[st-cmemo fontawesome=”fa-comments” iconcolor=”#F48FB1″ bgcolor=”#FCE4EC” color=”#000000″ iconsize=””]松茸狩りに出かける時は必ず電話やインターネットで予約しておくようにしましょう[/st-cmemo] [st-card id=4006 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

 

松茸狩りに必要なものは?

  • リュック
  • 方位磁石
  • 雨具
  • タオル・軍手
  • 飲み物
  • 虫よけスプレー
  • 長袖・長ズボン
  • 松茸を入れる袋
  • 長靴

リュックを背負うことで両手が使えますので足場の悪い山の中ではとても重宝します。方位磁石は自分がどこにいるのかを把握するために必要です。

山の天気は変わりやすいので雨具は絶対欠かせませんし、長袖・長ズボン・長靴は虫や気の枝に引っかかったり、転んだりしてケガをしないためにも必須の服装になります。

服の色についてですができるだけ黒い服装はさけ、明るい色の方がいいです。黒はスズメバチに狙われやすいのであまり良くないのと、山の中では迷子にならないようによく目立つ明るい色の服が好ましいです。

まだそんなに寒くないし軽装で山に入っても・・・なんて軽率な行為は危険ですので絶対やめるようにしましょう。

 

 

まとめ

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

松茸狩りで探し方のコツは南東の斜面を探す・赤松の木の根元や周辺を探す・1本見つけたらその周りもよく観察する

松茸狩りの値段は入山料と食事代で1人あたり7000円~20000円ほどかかる

松茸狩りの時期は9月中旬~11月初旬

松茸狩りに出かける時は必ず事前に予約する

松茸狩りに必要なものは

  • リュック
  • 方位磁石
  • 雨具
  • タオル・軍手
  • 飲み物
  • 虫よけスプレー
  • 長袖・長ズボン
  • 松茸を入れる袋
  • 長靴
[/st-mybox]

山のダイヤモンドと称される松茸なので松茸狩りはまるで宝探しのようですね。見つけにくいかもしれませんが根気よく探してみてください。今回の記事が参考になればうれしいです。

[quads id=1]

 

コメント