鏡餅にカビ発見!いつどうやって処分する?カビ防止方法は?

野菜果物関連

 

飾ってあった鏡餅をいざ下げようとすると、緑色のカビが生えてることがあります。

折角、食べようと思ったのにどうしよう?

と思ったことありませんか?

なんとか食べる方法やカビの防止や除去する方法についてまとめてみました。

[quads id=1]

 

鏡餅にカビが付いたら食べる?捨てる?

鏡餅にカビが付いたものは食べない方がいいと言われています。

潔く捨てましょう。

 

地面に落としたくらいだと口でフーフーとしたり、手で地面に触れた部分を払ったりして食べたりしたもんですが、さすがにカビが生えた餅をたべるのはお腹を壊すもとです。

 

お餅につくカビは、緑や白などのアオカビです。

寒さに強い耐寒性があり、冷蔵庫でも繁殖しています。乾燥にも強いし加熱にも強いので

ちょっとやそっとで菌が死滅することはありません。

 

カビは細い糸状の菌糸を伸ばして栄養を吸収しているのです。

 

この菌糸は目に見えないため、目に見える表面だけを削ってもまだおもりの中に存在している

可能性があります。

 

自分は胃腸が丈夫だからという過信はやめておきましょう。

 

※そもそも鏡餅はどうして飾るの? → 鏡餅の由来と意味は?

鏡餅のカビを取る方法

 

そうはいうもののやっぱりもったいないので、カビの部分を削って食べてみようと思う方は次

の方法でカビを除去してみてください。

 

電子レンジを使う方法

1.お餅を軽く水洗いして、サランラップで包む。

 (サランラップで包まないとカビの胞子がレンジの中に飛び散ります。)

2.電子レンジで30~40秒加熱します。

3.カビが生えてる部分がスプーンなどでそぎ落とします。

 (硬い場合は再度レンジで温めます。)

 

 

水に浸けてからカビを落とす方法

 

1.一晩から二晩鏡餅を水に浸けておきます。

2.柔らかくなったらスプーンでカビをそぎ落とします。

 

水に浸けておいてからよりも電子レンジを使った方が、より簡単に鏡餅のカビをそぎ落とすこ

とができると思います。

 

いずれにしてもそのあと食べる場合はあくまでも自己責任でお願いします。

 

 

カビの発生を抑える予防法

 

カビが生えてから慌てるよりも、少しでも事前に防止できる方法をご紹介します。

 

焼酎を塗る

はけを使って焼酎を鏡餅に塗ります。

 

ご存知のようにアルコールには殺菌作用がありますので、カビ菌の発生を防止してくれるんです。

 

鏡餅に塗る焼酎は本格焼酎と言われる芋焼酎や麦焼酎ではなく、ホワイトリカーなどの

甲類焼酎の方がいいですよ。

理由は匂いが少ないので香りが残る心配がないからです。

 

特に2つのお餅が重なる部分は入念に塗ってあげた方がいいでしょう。

 

お餅には直接手で触れないようにビニール手袋をつけてから作業してください。

手の油などが付くとそこからカビが発生することがあります。

 

それと焼酎は一度に大量に塗るのでなく、数日間に分けて少量塗るのが効果的です。

塗った後はきれいな布で軽く拭いてあげるとより効果的で良いと思います。

 

[quads id=1]

割りばしを使う

2本の割りばしを鏡餅の重なる部分に敷いて空間を作ってあげます。

 

鏡餅にカビが生えるのは、それだけカビが生えやすい条件がそろっているからなんですね。

 

家の密閉性が高まり、暖房することで暖かさが持続しますし、お餅自体も水分を含んでいま

す。風通しも当然よくありませんよね。

 

お餅の間に米粒を敷くやり方もありますが、それよりも割りばしの方がすきまが広く取れるの

で、その分通気性がよくなります。

 

割りばしはあまり長くせずお餅の大きさより短くすれば、お餅にちょうど隠れて見栄えも良い

でしょう。

 

先ほどご紹介した焼酎を塗ってから割りばしを敷くとより効果が高まると思います。

 

※鏡餅の飾りは決まってるの? → 鏡餅の飾りの意味は?

からしを使う方法

 

おでんを食べるときなどに使うあのからしです。

からしの辛み成分は、アリルイソチオシアネートという成分になります。

 

このアリルイソチオシアネートには強い殺菌作用があり、昔から食材を長持ちさせる防腐剤の

役目をしてきました。

 

このからしを和紙に包んで鏡餅の横に置いたり、重ねた鏡餅の間に挟んだりすることでカビ防

止に効果を期待できます。

 

カビが生えた鏡餅の捨て方

 

生ごみとして処分

 

カビが生えた鏡餅はやはり捨てて処分する方が良いです。

 

ではその捨て方ですがゴミ箱に無造作にポイ捨てするのでなく、歳神様の御魂がこもっている

ありがたいものですので、生ごみとして出す場合も通常のごみとは分けて処分してください。

 

●鏡餅に塩をまいて清めてあげましょう。

●白い紙で包んであげてください。

 

このようにして処分すれば家庭ごみとして出しても大丈夫です。

 

神社へ持参する

 

どんと焼きという行事が神社で行われますので、そこへ持参します。

どんと焼きは1月15日の小正月に行われています。

 

どんと焼きでは日本の伝統行事として、しめ縄や正月飾りを焼き払うものです。

処分するにはこの方法が一番良いかもしれません。

 

ただ神社が近くになかったり、持参するのが難しい場合は仕方ないです。

 

 

まとめ

 

・鏡餅にカビが生えたものは食べない方が良い。

・カビを落とす方法は電子レンジを使う方法と、水に浸ける方法。

・カビ防止策は3つ・焼酎を塗る ・割りばしを挟む ・からしを挟む

・鏡餅の処分法は2つ ・神社に持参する ・生ごみとして捨てる

・生ごみとして処分する場合は、塩で清めて白紙で包み、他のごみと分けて捨てる。

 

歳神様をお迎えした鏡餅ですので、そのご利益をいただくためにもちゃんと食べて1年を無事

に過ごせるようにしたいものです。

そのためにはやはり、カビが生えないように防止することが大事ですね。

 

鏡餅に関して他にも書いた記事があるのであわせてみてください。→ 鏡餅のまとめ記事

[quads id=1]

コメント