いちごは野菜なの?それとも果物?

野菜果物関連

 

いちご野菜なんです。えって思いますよね。

子供が好きな果物の1位であるにも関わらずです。

はたしてどういうことなんでしょうね。

そこで今回はいちごが野菜である理由とそもそもどういうものが野菜でどういうものが果物な

のかについてまとめてみました。

[quads id=1]

 

 

いちごが野菜の理由

 

農林水産省の分類では野菜になっています。

 

ただしこれは生産段階での分類で、実際の販売や消費者の視点では果物になります。

 

そういう観点からいちごをはじめ、スイカやメロンは「果実的野菜」という分類として扱われ

ているんですね。

 

ここでこういう疑問が浮かんできませんか?

 

「そもそもどういうものが野菜で、どういうものが果物なの?」

 

ではそれぞれについてみていきましょう。

 

野菜とは

 

端的にいうと「草」から生えるものが野菜です。

 

「野の菜」と書くように葉・茎・根を食用にする、田畑で栽培される植物というわけです。

 

植物は一年でいったん生涯を終え、また新しく植えなおさなければいけません。

 

つまり一年生のものが野菜と言い換えても良いかもしれませんね。

[quads id=1]

果物とは

 

簡単にいうと「木」になるものが果物です。

 

農林水産省では、2年以上栽培する草本植物(栽培された箇所が1年で枯れてしまう植物のこ

と)および、木本植物(幹が木化し肥大する植物のこと)であって果実のみを食用とするもの

果樹(果物)といってます。

 

 

いちごはバラ科の植物ですので、そういう点からも野菜の仲間になるんでしょうね。

 

ちなみにメロンやスイカはウリ科の植物ですから、こちらも野菜の仲間です。

 

※いちごはなんで「いちご」なの? → いちごの名前の由来と漢字の意味は?

 

 

果実的野菜と野菜的果実にはどんなのがあるの?

 

野菜と果物の両方の特性を持つものをこう呼びます。

 

果実的野菜は、いちご・すいか・メロンです。

 

これらは農林水産省の区分では野菜になりますが、流通の段階から果物として扱われ、店頭で

ももちろん果物コーナーに並べられます。

 

 

野菜的果実は、とまと・なす・アボカドです。

 

これらは農林水産省の区分では果物になりますが、流通の段階から野菜として扱われ、店頭で

ももちろん野菜コーナーに並べられます。 

 

 

一般的に消費者が果物として認識しているか、野菜として認識しているかも分類を決める要因

になってるんですね。

 

※知ってますか?いちごの旬を → いちごの旬はいつ?

 

 

おいしいいちごの選び方

 

おいしいいちごの条件は4つです。

1.ツヤがあること

2.産毛が際立ってること

3.いちごの先が平たいこと

4.つぶの間隔が広いこと

1.ツヤがあること

 

いちごにツヤがあるのは瑞々しく中まで熟しきってる証なんです。多くの人が赤く色づいてるものの方がおいしいという認識でしょうが、赤い色の元になってるポリフェノールの一種であるアントシアニンと甘さとは全く関係性がありません。

収穫した時点で甘みは止まってしまいますが、色づきはそれからも進んでいきますので真っ赤になるわけです。

 

2.産毛が際立ってること

 

いちごの表面に生えている産毛が際立っているものは新鮮な証拠です。いちごはこの産毛で空気中の水分を吸っているんです。つまり

「産毛=鮮度のバロメーター」

というわけですね。鮮度のいいものの方がおいしいに決まってます。

 

3.先が平たいこと

 

いちごの先端部分って意外と気にしたことがないのではないでしょうか?いちごはヘタの方より先の方が甘いんです。ですから先が細いものよりも平たく大きいものの方が甘い箇所が多くなってるというわけなんです。

 

4.つぶの間隔が広いこと

 

つぶというのはいちごの表面の種みたいな部分です。これ実は種でなく実なんですけどね。このつぶの間隔が広がって離れているということは中が熟していてパンパンに張ってるためなんです。中から押し出されるように表面がツーンと張り出してるわけです。

 

[st-cmemo fontawesome=”fa-lightbulb-o” iconcolor=”#FFA726″ bgcolor=”#FFF3E0″ color=”#000000″ iconsize=”100″]甘さを均等に味わいたいならいちごを横から食べることです。[/st-cmemo]

 

まとめ

 

・いちごは農林水産省の区分では野菜になる。

・野菜は「草」になるもの、果物は「木」になるもの。

・野菜は一年生、果物は多年生。

・いちご・すいか・メロンは果実的野菜になる。

 

 

いちごは完全に果物だと思っていましたが、こういう区別の仕方をされてたんですね。

いちごは外国では果物として扱われているようです。

いちごが野菜だと思うとなんとなく青臭さを感じるようになってしまいませんか?

それとも栄養豊富な感じになりますか?

 

※他にもいちごに関する記事がありますのであわせてみてください。→ いちごまとめ記事!

[quads id=1]

コメント