いちご 果物

いちごの種類別人気ランキングはどうなってるの?

 

いちご種類は約250種類もあります。

その中には生産地近郊でしか販売されていないものもあるので、どんな種類のものがあるのか

わからないですよね。

そこで多くの種類の中から人気のある種類をランキングにまとめてみました。

スポンサーリンク

 

いちごの種類別人気ランキング

 

第1位 とちおとめ

なんと言ってもいちご王国栃木が誇るとちおとめです。

 

人気も生産量も堂々の第1位なんです。

 

西の横綱といわれた女峰(にょほう)に変わる品種として今では栃木県でその8割以上がつく

られています。

 

粒は大きめで糖度も高いのが特徴ですが、それ以外に果皮が硬めなので日持ちがするところも

人気の要因であるようです。

 

※いちごはどこが有名なの? → いちごの有名な産地はどこ?

 

第2位 博多あまおう

いちご生産量も第2位福岡県で誕生したいちごです。

 

「あまい まるい おおきい うまい」

 

の頭文字をとってあまおうと名付けられました。

 

その名の通り粒が大きく、40gを超える大きさのものも多く栽培されています。

 

それまでとよのかが主体だった福岡県ですが、今はあまおうに切り替わって生産量も安定して

いると言われています。

 

 

第3位 紅ほっぺ

国内のいちごの五大品種にも挙げられる人気のいちごです。

 

紅ほっぺという名前の通り、ほっぺが落ちるくらいおいしいとの意味が込められていて、外側

はもちろんですが中まで赤い色をしてるのが特徴的です。

 

断面が綺麗なこともあり、ケーキやデザートのトッピングとしても人気があります。

 

 

第4位 さがほのか

それまでの主流だったとよのかに代わりに登場しました。

 

湿度の高い時期でも安定して収穫できるというつ強みを持っていて、糖度が高いだけでなく

品な香りも人気の秘密です。

 

香りが良いのは販売するお店にも好まれ、店先を赤い色で賑わせ香りによって人を引き寄せて

います。

 

 

第5位 さちのか

作付面積が第1位で長崎県で2000年に誕生したいちごです。

 

特徴的なのはとても濃い赤色をしてることです。赤に少し黒が混じっている感じです。

これは赤色色素の元であるアントシアニンが豊富に含まれている証拠なんですね。

 

酸味が少なくサイズは10~20gの平均的なものが多いです。

 

スポンサーリンク

 

第6位 アイベリー

1983年に誕生した長い歴史のあるいちごです。

 

残念ながら栽培の難しさから生産量は減っていっています。

 

50gを超える大きいいちごが多いのがアイベリーの特徴です。

 

 

第7位 あきひめ

紅ほっぺよりも前に静岡県で主流となって栽培されていた品種です。

 

あきひめは細長目の形をしており、酸味が少なく食べやすいという特徴を持っています。

 

やや遅めの5月くらいまで収穫できるので、長い期間にわたって食べることができますね。

 

※いちごはなんでいちごなの? → いちごの名前の由来と漢字の意味は?

 

第8位 とよのか

以前はいちご生産の主流として特に西日本で多く栽培されていたいちごです。

 

当時は西の横綱として堂々と君臨し、いちご王国の栃木を脅かす存在でした。

 

果肉が柔らかいので輸送中に潰れたりすることがあるのと、傷みやすいことから徐々に他の品

種にその地位を奪われていきました。

 

それでも今だにいちごの代名詞として特に年配の方には人気です。

 

 

第9位 かおり野

クリスマス商戦に間に合ういちごとして三重県で誕生したいちごです。

 

名前の通り香りがよく、酸味の少ないのが特徴なんですが形が不揃いのものが多くギフト用に

は不向きのようです。

 

※高級いちごってどんなの? → 高級ブランドのいちごの種類は?

 

 

 

第10位 あすかルビー

奈良の赤い宝石と言われているいちごです。

 

果実が大きく粒が揃っているのが特徴です。へたの部分まで綺麗な赤色をしており、奈良県の

いちごのDNAを受け継いでいるいちごなんです。

 

 

いちごが人気あるのはなぜ?

いちごは子供や女性にとても人気のある果物です。

その理由としては

  • 食べやすい
  • 甘くておいしい
  • 美容や健康に良いから

といったことが挙げられます。

通常ほとんどの果物は皮をむかないと食べることができませんが、いちごはそのままガブっと食べることが出来ます。この手軽さが特に子供には好まれているんでしょうね。

そして僕も知らなかったんですが、日本のいちごのように生で食べれるほど甘いいちごは海外にはあまりないらしく、海外でもとても人気を博していると言われています。

いちごにはビタミンCをはじめとして美容や健康に良い栄養が豊富なことが、女性に好まれて居るんでしょうね。

いちごにはキシリトールも含まれているので、虫歯予防にも効果的なんですよ。

 

 

まとめ

 

・人気があるいちごは品種改良して出来たものが多い。

・比較的歴史の浅いものが多い。

・いちごの生産量が多い県のものが上位になってる。

・粒が大きめのものが上位に多い。

 

 

子供の頃はいちごに練乳や砂糖をかけないと食べれませんでした。

今ではそのまま食べても甘くておいしいいちごが沢山、出回るようになりましたね。

子供もいちごが大好きな果物ですので今度は食べ比べさせてあげようと思います。

 

※他にもいちごに関する記事がありますのであわせてみてください。→ いちごまとめ記事!

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-いちご, 果物

Copyright© 野菜・果物だ~いすき! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.